BESV(ベスビー)CMのサイクリング女優は誰!髪型画像や使用曲はオリジナル?

2021年6月21日(月)から、eバイクブランドのBESV(ベスビー)の新CMが公開されています。

すっきりと晴れた青空の下、ベイエリアをサイクリングするCM女優、とてもかわいいですよね。

このCMでサイクリングしている女優は誰?と気になりました。

女優が口ずさむ謎の歌についても知りたいです。

今回は、BESV(ベスビー)の新CMの出演女優や使用曲について、チェックしていきます!

BESV(ベスビー)CMのサイクリング女優は誰!

BESV ベスビー CM サイクリング 女優 誰

BESV(ベスビー)CMでベイエリアを楽しそうにサイクリングする女優は、のんさんです!

のんさんは現在、女優・創作あーちすととして活躍中。

プロフィールをチェックしてみましょう。

  • 名前:のん
  • 本名:能年玲奈(のうねん れな)
  • 生年月日:1993年7月13日(27歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:166cm
  • 事務所:non

 

のんさんは、2006年にティーンに人気のファッション雑誌「ニコラ」のモデルオーディションに応募、グランプリに選ばれ芸能界デビューします。

「ニコラ」モデルの新垣結衣さんに憧れて応募したとのことで、芸能事務所も新垣結衣さんと同じレプロエンタテイメントに所属。

2006年から2010年まで「ニコラ」の専属モデルを務めて注目されます。

そんなのんさんを全国的に有名にしたのは、2013年に主演を務めたNHK朝ドラの「あまちゃん」ですね。

宮藤官九郎さん脚本のドラマは大ヒットし、「あまちゃん」ブームが起きました。

のんさん演じる天野アキがドラマの中で連呼する「じぇじぇじぇ」が、流行語大賞の年間大賞に選ばれたほどで、今も伝説の人気朝ドラとして語り継がれていますね。

その後も、のんさんは2014年に映画「ホットロード」や「海月姫」などに主演して話題になりました。

演技力にも定評があったのんさんですが、2015年に事務所の独立騒動が勃発。

2016年からは独立事務所「non」を設立し、芸名「のん」として活動するようになります。

以来、女優としてドラマや映画に出演する頻度が減ったものの、のんさんにしか出せない透明感はますます輝きを増していきました。

2016年には大ヒット映画「この世界の片隅に」で、主人公の声優を務め、様々な映画祭の女優賞を受賞。

CMにも引っぱりだこで、ラクスルやユニクロのCMに出演、2021年に入ってからは「段ボールワン」のCMにも抜擢され、どのCMでも圧倒的なインパクトを残しています。

のんさんは2017年からBESV(ベスビー)ブランドアンバサダーを務めており、カタログのモデルやイベント企画などにも多数参加してきました。

今回のCMでも、すっかり相棒となりつつあるベスビーの限定カラーモデルに乗り、サイクリングしている様子が楽しそうですね。

スポンサーリンク

BESV(ベスビー)CMのサイクリング女優の髪型は?

BESV ベスビー CM サイクリング 女優 誰

BESV(ベスビー)の新CMに出演している女優・創作あーちすとののんさん。

様々なCMや、最近では映画などにも再び出演するようになりましたが、その度に注目されるのが髪型やファッションです。

注目のCMでののんさんの髪型ですが、今トレンドの「ネオウルフ」

 

ネオウルフはウルフヘアの進化系で、襟足やサイドの毛を長めに残したヘアスタイルです。

ネオウルフと一言で言っても、ロングからショートまで、毛先にゆるふわなパーマをかけたり、無造作にしたり、前髪を作ったりセンター分けにしたり…とバリエーションは様々です。

のんさんの髪型は、襟足を少し重めにしたネオウルフで、毛先をナチュラルにハネさせています。

今回は前髪を作って、少し斜めに流していてガーリーな雰囲気がとてもかわいいです。

このヘアスタイルに、ファッショントレンドの「大襟」のシャツと、カラフルな袖・ビビッドな黄色のパンツなど、個性的なファッションも自然に着こなしているのもさすがです!

BESV(ベスビー)CMの使用曲はオリジナル?

BESV ベスビー CM サイクリング 女優 誰

限定カラーのeバイクはもちろん、のんさんの髪型やファッションも素敵なBESV(ベスビー)CM。

さらにインパクトがあるのは、のんさんがCM中で口ずさんでる歌です。

「ラララ♪」

「ウンジャラゲッタ♪」

「シィンリキピッピ♪」

「お腹が空いた~♪ベスビー」

などなど、歌詞も印象的。

この歌はCMオリジナル曲とのことで、タイトルや作詞作曲は誰なのかは公表されていません。

不思議なフレーズや「お腹が空いた」という歌詞から、令和時代の「踊るポンポコリン」を聴いたような衝撃がありますね!

Sponsored link

まとめとして

「良くも悪くも、世界は変わり続ける。わたしだって」というセリフもドキッとさせられるBESV(ベスビー)CM。

のんさんのように、変化を恐れず明るく乗り切っていこう!と前向きな気持ちになれます。

今回は「お腹が空いたよ」篇ですが、今後ものんさんの色々なバージョンのCMが見たいですね!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です