牛たん専門店ねぎしのがんこちゃんや種類!店舗は関西・大阪には?

Sponsored Link

 

5月28日放送のカンブリア宮殿【経営は現場が決める!
感動の仕組みを生んだ奇跡の外食チェーン】で
紹介される牛たん専門店ねぎし

 

ランチとしてはちょっと高い1000円を超える価格
設定なんですが牛タンのおいしさは元より麦飯やとろろ
もかなり魅力的なので

今回はそんな牛たん専門店・ねぎし

牛たん専門店ねぎしのがんこちゃんや種類!
店舗は関西・大阪には?

についてまとめてみました!

牛たん専門店・ねぎしのがんこちゃんって?

ねぎし 店舗

東京に出張した際に一度だけいったことがある
牛タン専門店・ねぎし。知人に美味しいとすすめられて
いったのですがTVの放送でもわかるとおり行列
になってました。

 

そしていざ注文するときになって牛タンにも
種類を付けてセットにしているねぎし

赤たん、白たん、ねぎしなどがメニューにあり?となったん
ですが

 

後日帰ってきて調べてみると

画像参照↓

ねぎし 牛たん

知らなかったんですが牛タンでは先の方と根元の方では
全然固さも違っており

 

柔らかいたん元の部分を白たんといい、厚切りにしたものを
しろたん、薄切りにしたものを店名にもあるねぎしと
名付けていて

 

少し固いたん先の部分を赤たんといい、少し固いイメージから
薄切りにしたものをがんこちゃんというようです!

 

上手いネーミングセンスですね、さすが経営がうまく儲かって
いる会社の社長さんは目の付け所がよく名前を付ける
ことで分かりやすくしてます。

ちなみに白たん、赤たん、がんこちゃんはすでに
商標登録されていてこのアイデアを他の飲食店
が真似しようと思ってもできない仕組みになっています。

 

前置きが長くなってしまいましたが
私が食べたのはがんこちゃん定食!

ねぎし がんこちゃん

理由はこんな種類なんて知らず牛タンの中で一番安かったから
です(笑)確か1000ちょっとだった思い出が・・

 

しかし、これがおいしかった!

ねぎし がんこちゃん

がんこちゃん確かに少し焼き肉で食べるタンよりは
肉厚な分固いんですが

少し切れ目が入っていて食べにくくなく、たれとの相性も
バッチリです。

歯ごたえもわるくないですし、そもそも柔らかい肉が
食べたいならロースとか頼みますしね。

 


値段もリーズナブルですし、むしろとろろも漬物もついて
これなら全然満足できるんではないでしょうか。

ねぎしは麦めしはおかわり自由なんで次回行ったときは
はぜひ柔らかいほうの白たんを食べてみたいです!

ねぎしの店舗は関西・大阪には?

Sponsored link

大阪に住んでいるので東京にしかねぎしの店舗がないのかな
と思って調べてみると

結論からゆうと関西・大阪には現在残念ながら店舗はない
ようです!

現在、「牛たん とろろ 麦めし ねぎし」は東京に32店舗、
横浜に1店舗。

しかなく首都圏に集中して出店しておりその他の地域には
ない状態なんですね。

 

TVで紹介されても東京になんからの用事で出かけないと
食べれないのは苦痛ですね。

まとめとして

カンブリア宮殿で紹介されますます人気が出そうな
牛たん専門店ねぎし!ぜひ、全国展開してほしい店
の一つです。

 

関連記事はコチラ

レッドロック 関西

TV黄金伝説で紹介!レッドロックのローストビーフ丼、関西店舗は

川田祐美 MC

行列で川田祐美が紹介!京都宇治シェアガタ抹茶のテリーヌ、場所?



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量