花鈴のマウンドCMのOL役女優は誰?女子プロ野球選手で所属・成績をチェック!

 

コミック「花鈴のマウンド」CMが7月23日(火)より公開されています。

このCMは今年もいよいよ8月6日(火)から始まった、「第101回全国高等学校野球選手権大会」の阪神甲子園球場でも、使用されています。

このCM、OL風の女性が、凛とした雰囲気でバットを振るう姿が美しすぎるんです!

テレビドラマや映画ではあまり見かけない方ですが…OL役の女優は誰?と気になりました。

今回は、花鈴のマウンドCMのOL役女優について、迫っていきます!

花鈴のマウンドCMのOL役女優は誰?

花鈴のマウンド CM OL役女優 誰

大人気コミック「花鈴のマウンド」の新CMに登場するOL役の女優は、みなみさんです!

みなみさんは、女優やタレントではなく、なんと、

日本女子プロ野球リーグの選手

です!

男子のプロ野球なら昔からあるけど、女子プロ野球があるの!?と驚きました。

日本女子プロ野球リーグは2009年に、株式会社わかさ生活を株主として設立され、2010年にリーグ戦が開始しました。10年目のまだ歴史の浅いリーグです。

けれど、今回の花鈴のマウンドCMに登場したみなみさんの美しさ、そして凛々しさはインパクト大ですよね!

「日本女子プロ野球」の存在も、しっかりと心に刻み付けられました。

ちなみに、みなみさんがOL姿で出演するCMは、

「私野球やる!ブルブルくんと?美玲篇」

というタイトルです。

「ブルブルくん」というのは、コミックを読むみなみさんの肩の上に乗っていて、最後はボールのかわりにみなみさんにバットで打たれてしまう、わかさ生活ブルーベリアイのキャラクターです(笑)

日本女子プロ野球リーグは

  • 「株式会社わかさ生活」が株主ということ
  • 「花鈴のマウンド」の原作者は、創立者であり代表取締役社長の角谷健耀知さんが原作者(ペンネーム「紫々丸」)

なので、チラッと(?)ブルブルくんも登場しているというわけなのです!

スポンサーリンク

花鈴のマウンドCMのOL役女優は女子プロ野球選手で所属は?

花鈴のマウンド CM OL役女優 誰

日本女子プロ野球選手のみなみさんが出演する、花鈴のマウンドCM。

ここで、みなみさんのプロフィールをチェックしてみましょう。

  • 名前:みなみ
  • 本名:高塚南海
  • 生年月日:1996年10月18日(22歳)
  • 出身地:滋賀県湖南市
  • 出身高校:京都両洋高等学校
  • 身長:173cm
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:外野手

現在、日本女子プロ野球は

・京都フローラ

・愛知ディオーネ(元・兵庫ディオーネ)

・埼玉アストライア

のプロチームがあります。

このプロチームに所属する前に、「レイア」(元・東北レイア)という育成チームも存在しています。

みなみさんは、小学3年生の時から野球を始め、女子の硬式野球部のある京都両洋高校に進学。

卒業後、2014年に入団テストを受けて合格し、2015年に東北レイアに入団します。

2017年に兵庫ディオーネ、2018年に京都フローラに所属。

2019年現在は

・埼玉アストライア

のチームに所属し、外野手として活躍しています。

Sponsored link

花鈴のマウンドCMのOL役女優の成績をチェック!

花鈴のマウンド CM OL役女優 誰

2019年から埼玉アストライアに所属し、外野手として活躍しているみなみさん。

花鈴のマウンドのCMでも、かっこ良いバッティングを披露していましたよね。

実際の成績も気になったのでチェックしてみました。

◇2017年兵庫ディオーネ(プロ入り3年目)

 

出場試合数:45試合

成績:118打数39安打

打率:.331

 

プロ初の3本塁打を打ち、この年の新人賞を獲得しています。

◇2018年京都フローラ(プロ入り4年目)

出場試合数:44試合

成績:166打数37安打

打率:.223

2本塁打を打ち、最多本塁打賞を獲得しています。

2019年の今年に入ってからは、通算100安打を達成。みなみさん、すごすぎです。快進撃は止まりません!

花鈴のマウンドCMでは、主人公花鈴のライバル、「古都のスーパーガール・美玲」になっていましたが、まさにみなみさんが美玲のモデルなのではないかという印象です。

まとめとして

花鈴のマウンドCMでは、女子プロ野球選手のみなみさんの強さ・美しさを、新発見しました。

夏、高校野球といえば、「みなみを甲子園に連れてって」というコミックを思い出しますが、今は、「女子だって甲子園に行きたい!プロ野球でも大活躍!」という時代になったんですね。

みなみさんの今後の活躍、日本女子プロ野球のますますの発展に期待です!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です