【ノジマ相模原ライズ】ハロウィンで逮捕のアメフト選手は誰?解雇処分の可能性も

年を追うごとに盛り上がりを見せている日本でのハロウィンイベント

渋谷ではTVなどの報道でまさに無秩序なエリアになっていることが報道されていて、純粋にコスプレを楽しむ人がいる一方でトラックを横転させたりと悪行も目立つ2018年ハロウィンになっています。

そんな中で、あまり最近印象の良くないアメフトのニュースで

喧噪の渋谷で女性に対して殴った容疑で、雨スト日本社会人Xリーグの「ノジマ相模原ライズ」所属のアメリカ籍の選手が逮捕されています・・・

せっかく日大のアメフト問題が落ち着いてきたのに残念ですね。

そこで今回の記事では

【ノジマ相模原ライズ】ハロウィンで逮捕のアメフト選手は誰?解雇の可能性も

についてまとめてみます!

【ノジマ相模原ライズ】ハロウィンで逮捕のアメフト選手は誰?

【ノジマ相模原ライズ】ハロウィンで逮捕のアメフト選手は誰

日本のアメフト最高峰のアメリカンフットボールリーグ・Xリーグで戦っているノジマ相模原ライズ!

神奈川県相模原市に本拠地を置くチームで2018年のリーグ戦でも上位の強豪チームです。

そのチーム所属の選手が11月1日の未明に

東京都渋谷区神南(じんなん)の飲食店内で客の20代女性とトラブルになり、女性の胸のあたりを殴ったとしている。

として現行犯逮捕されています!

この【ノジマ相模原ライズ】所属選手が誰なのか見てみるとわかっている情報として

25歳

 

アメリカ国籍

からノジマ相模原ライズの該当選手を見てみると3名います。

 

リー・ハイタワー(背番号7)

DEFENSIVE BACK(DB)の選手として新加入したプレーヤーです。

カリフォルニア州出身のヒューストン大学卒の経歴を持っています。

 

ジミー・ロックレイ(背番号11)

攻撃の要QUARTERBACK(QB)でカリフォルニア大学デービス校出身でこちらの2人が新加入の選手なので日本に慣れていなかったの可能性もあるでしょう。

 

ヘイデン・プリンキー(背番号80)

ポジションは攻撃において重要な位置を占めるTIGHT END(タイトエンド)。

すでに日本でのプレー経験もある選手です。

現時点ではこの3人のうちの誰かということになりますね。

スポンサーリンク

【ノジマ相模原ライズ】ハロウィンで逮捕のアメフト選手解雇の可能性も!

すでにアメフト選手と被害女性との間示談は成立しており該当選手は釈放されています。

ただ処分としてノジマ相模原ライズは

男性選手の試合への出場を無期限停止とした

と発表しています!

事件を考えると素早く適切な判断といえるでしょう。

おそらくですが、事情を詳しく聞いた後にチームからは解雇となり日本でアメフトを続けることはできなくなる可能性が非常に高いですね。

Sponsored link

まとめとして

最近アメフトと聞くとあまりいいイメージがないと答える人が多いですが、また騒ぎになってしまっています。

ただでさえ混雑するハロウィンの渋谷での出来事なので、どの程度で叩いたのかはまだはっきりしていませんがアメフト選手という自覚がもう少しあれば。。。というところです。

関連記事はコチラ↓

宮川泰介 日大アメフト部

日大アメフト部会見の司会者・米倉久邦の肩書や問題発言の内容は?

宮川泰介 日大アメフト部

宮川泰介(日大アメフト部)の高校やラフプレー動画!退部の可能性は?

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です