宮川泰介(日大アメフト部)の高校やラフプレー動画!退部の可能性は?

日本ではメジャーな競技とはいえないですが、攻守で選手が分かれるほどハードで漫画ではアイシールド21のような代表作もあるアメフト

本場アメリカでは4大スポーツの一つでその人気は言うまでもありません。

日本でも大学・社会人チーム選手が日々練習を頑張っていて、一生懸命に普及に一役かっていますね。

ただ2018年5月6日のアメフトの名門日大関学大の両チームの定期戦でちょっと考えれないラフプレーが発生して話題になっています!

そこで今回の記事ではアメフトに関する

宮川泰介(日大アメフト部)の高校やラフプレー動画!退部の可能性は?

についてシェアしたいと思います。

宮川泰介(日大アメフト部)ラフプレー動画!

宮川泰介 日大アメフト部

基本的には激しいコンタクトがその魅力であるアメリカンフットボール(以下アメフト表記)!

ただスポーツである以上に明確なルールのもとでプレーされていて、ボールを持っていない選手へのタックルは禁止されています。

特に花形であるQB(クォーターバック)はチームの要であり、パスやハンドリングした後の接触は日頃の練習でもNGなことといえるでしょう。

ただ今回の日大アメフト部宮川泰介選手のラフプレー動画を見てみると

ラフプレー1回目動画

関学QBの選手がパスしてから役3秒後にタックルしており悪質と言わざるを得ませんね・・・。

ちょっとタックルが遅れてもレイトヒットの反則はよく適応されますが、これは故意といわれても仕方ありません。

宮川泰介(日大アメフト部)選手も日大でアメフトで試合に出れるほどの実力で、このタックルがいかに危険かはわかるんではないでしょうか?

しかも、驚きなのはこのラフプレーでは退場にならず2回目のラフプレーも起こしています。

リアルで見ていたわけではありませんが、二つのラフプレーを見る限りかなり危険・・・ということしか言えませんね。

スポンサーリンク

宮川泰介(日大アメフト部)の高校は?

宮川泰介 日大アメフト部

アメフトはポジション別のスペシャリストで攻守で人が入れ替わっていきます。(それくらい戦略性も高くハードなスポーツということですね。)

今回注目されている日大アメフト部宮川泰介さんはDL(ディフェンスライン)というポジションで主な役目は

  1. ランニングプレイを止める、
  2. オフェンス側のパスプレイの際はQBにプレッシャーやタックルを行う

と正当なタックルなら相手QBに行っても問題ありません。

このプレーはサックといってアメフトで盛り上がるプレーですが、あくまでパス前やボールを保持しているQBの相手の時になります。

話題の宮川泰介選手はしかも、1大学アメフト選手でなく日本代表にも選出されていて逸材なんです。

簡単にwiki風にプロフィールをまとめると

  • 名前:宮川泰介(みやかわたいすけ)
  • 生年月日:1998年2月26日
  • 年齢:19歳
  • 出身大学:日本大学
  • 出身高校:日本大学豊山高校
  • 背番号:91

と日本大学の付属校である都内の日本大学豊山高校が出身なんです。

部活動も硬式野球部は全国球児の憧れである甲子園出場の経験もあり、水泳部からは3期連続オリンピックに出た渡辺健司さんなどスポーツの面で優れた高校です。

アメフトは学校で承認されている部活動ではないんですが、その部員数は多く宮川泰介さんのようにそのまま日大でプレーする選手も多いみたいです。

Sponsored link

宮川泰介(日大アメフト部)の退部の可能性は?

現在ラフプレーへの処分としては関東学生連盟から

  1. 宮川泰介選手の対外試合出場
  2. 監督である内田正人さんへの厳重注意

が決定していて少し処分が軽い感じもしないでもないですね。

加えて宮川泰介さんは2018年6月に開催されるアメフトで世界と戦える大学世界選手権に代表として出場予定でしたが、こちらは自ら辞退しています。

少し、炎上して退部の可能性も気になるところですが個人の考えだけでラフプレーに及んだというよりは

退場後の様子や監督のコメントで日大アメフト部として相手QBへのタックルを指示していた感じもあり、反省して退部まではないと考えます。

もちろんラフプレーは許されることではないです、まだ19歳と大学生活・アメフト活動もありこれからのアメフト活動でちょっとずつ信頼回復していってほしいところですね。

追記5/13として

反則ラフプレー行為の日大の宮川泰介選手ととコーチが5/12、相手チームの兵庫県西宮市の関学大を謝罪に訪れました。

ただ、「文書で申し入れしていることに対して、正式な回答がほしい」と関大の鳥内監督などは合わずに終わっています。

 

まとめとして

スピーディで力強い選手がフィールドを駆け回りパスやランなど展開も多く、観戦していてもおもしろいアメフト競技!

ただそんな売りも今回のようなラフプレーがあると少し残念な気持ちになってしまいます。

処分が当然必要ですが、今後は同じようなことが起こらない環境になることを願っています!

関連記事はこちら↓

辻内崇伸 画像

元巨人辻内崇伸の嫁こずえがかわいい!現在の職業やドラフト時画像

宇佐美貴史 画像

宇佐美貴史の嫁・蘭さんのかわいい画像!子供や馴れ初め結婚生活は?

 

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です