藤井直伸の出身高校や大学は順天堂?画像やセッターでの特徴も!

Sponsored Link

 

中垣内祐一監督を2016年に新監督に迎え2020年に向けてのチーム作りをしている最中の日本男子バレー日本代表の龍神ジャパン

 

中でも攻撃の軸になるセッターのポジションはアタッカー陣との綿密な連携が必要で、名前が挙がっているのがV・プレミアリーグの東レ・アローズ所属の藤井直伸(ふじいなおのぶ)選手。

 

日本代表には2017年3月が初招集なのでまだまだこれからの選手ですが今後注目なので

 

今回はそんな藤井直伸さんの

藤井直伸の出身高校や大学は順天堂?画像やセッターでの特徴も!

についてまとめてみたいと思います。

 

藤井直伸さんの出身高校や大学は順天堂?

藤井直伸 出身高校

今までもセッターとしての評価は高かったんですが、

2016-17シーズンに所属している東レ・アローズを数年ぶりの優勝に導き自らもベスト6を獲得し全日本デビューをいている藤井直伸さん。

 

出身としては宮城県の石巻市なんですが小さい頃はそこまでバレーボールに思い入れがあったわけでなく、競技を始めたきっかけは中学の運動系の部活がバレーボール部の実だったことなんですね!

 

ただ、高校に入るとその才能は爆発し

全国的にも名門の宮城県古川工業高校ではしっかりレギュラーを獲得しチームを引っ張る存在になっています!

 

その活躍もあり進学した大学はスポーツエリート大学で箱根駅伝やサッカーでも名前が出てくる

 

順天堂大学!

 

ただ順調な競技人生の中で、大学一年生の時には東日本大震災が発生し出身の石巻市が津波に襲われるというつらい経験もしています・・・

 

一時はバレーボールを辞めようと考えたこともあるみたいですが、

周りの支援もあり続けることができ今の活躍に至っているので地元愛やお世話になった人への感謝は人一倍ある選手なんですね。

 

藤井直伸さんの画像!

藤井直伸 画像

画像を見てもなかなかとイケメンというのが伝わってくる藤井直伸さん!

 

セッターというポジションなので身長は183cmとそこまで高くないんですが、女性ファンにしてみたら2mを超える身長よりこのくらいがちょうどいいのかもしれません。

 

今まで日本男子バレー日本代表のセッターは長らく深津英臣選手がつとめていたんですが、

 

最近ではでは若いイケメン選手多いだけに、藤井直伸さんが起用されるとファンも喜びそうですね!

深津英臣 兄弟

深津英臣の年齢や髪の毛を高校画像と比較!兄弟や結婚はしている?

 

ユニフォーム姿以外だとこちらのような優しい笑顔の画像もありますし

藤井直伸 画像

今後の活躍次第では一気に人気にも火が付くことは間違いないでしょう!

 

藤井直伸さんのセッターでの特徴も!

Sponsored link

最近では全日本でもだんだんと出場機会が増えてきている藤井直伸さん。

 

そんな彼のセッターでの特徴に注目してみると

 

動画のように

 

 

サーブから2アタックなどこなす万能型のセッターで、高度な連携が必要なミドルからのクイックも上手いという特徴があるんです!

藤井直伸 セッター

所属チームの東レ・アローズからはミドルブロッカーとしてチームメイトの李博選手や高橋健太郎選手がバレー男子代表に選ばれており、

 

彼らのミドルからの攻撃を生かす意味でも藤井直伸さんの活躍は将来のバレー界に大きな影響を与えそうなんです。

 

まとめとして

ルックスも整っていて男子バレー期待の星である藤井直伸さん!

 

2020年の東京オリンピックの年は20代後半と経験が必要なセッターで選手としていい時期に迎えることができますし今後も目が離せません。

 

関連記事はこちら↓

高橋健太郎  大学

高橋健太郎(バレー)の出身中学や大学?彼女やイケメン画像・身長も

大竹壱青 イケメン 画像

大竹壱青は父親・姉もバレー選手?ももクロ好きのやイケメン画像も!

    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ