ハムソヒ(格闘技)の入場曲やメガネ・かわいい画像!日本語は通訳入らず?

2019年も年末が近づいてきましたね。

大晦日といえば、格闘技の祭典の「RIZIN」です。

2019年の大晦日も「RIZIN.20」がさいたまスーパーアリーナで行われ、フジテレビでテレビ放送も決定しています!

色々と気になる対戦カードなのですが、その中でも大注目なのが、女子格闘技!

RIZINスーパーアトム級王者の浜崎朱加さんが、最大のライバル、韓国のハムソヒさんと対決するのです!

ハムソヒさんといえば、韓国最強女王と言われるほどの強さを誇る選手です。

そして、その強さもさることながら、かわいくておしゃれであることでも有名です。

そんなハムソヒさんについてもっと知りたい!RIZINなどでの入場曲やプライベートは?等、色々気になりました。

今回は、ハムソヒさんについて、迫っていきます!

ハムソヒ(格闘技)の入場曲は?

ハムソヒ 格闘技 入場曲 メガネ かわいい 画像

2019年の大みそかに、RIZINスーパーアトム級王者の浜崎朱加さんと対決することが決まったハムソヒさん。

まずは、ハムソヒさんのプロフィールをチェックしてみました。

 

  • 名前:ハム・ソヒ(See Hee Ham)
  • 生年月日:198738(32)
  • 国籍:韓国
  • 出身地:江原道
  • 身長:158cm
  • 体重:48kg
  • 出身大学:慶北科学大学 体育学部総合格闘技学科
  • 階級:アトム級
  • 所属:CMA KOREA TEAM MAD

 

ハムソヒさんは、日本でも大ヒットした韓国ドラマ「冬のソナタ」のロケ地で有名な、江原道(カンウォンド)生まれ。

軍隊に入る目標があり、高校生の頃にキックボクシングを始めます。

次第に格闘家を目指すようになり、大学は総合格闘技学科に進み、様々な格闘技を学びます。

総合格闘技が専門的に学べる学科は日本にはなく珍しいですね!

それでも経験はキックボクシングがメインであったハムソヒさん。

2007216日、大学在学中の20歳の時に、日本の総合格闘技DEEPでデビュー戦を果たします。

対戦相手は、いきなり当時DEEP女子ライト級王者だった渡辺久江さん。

しかもMMA(総合格闘技)ルールでの試合は初挑戦という、大変厳しい条件での対戦でした。

それにもかかわらず、ハムソヒさんは、おそるべき強さを見せ、渡辺久江さんに判定3-0で圧勝。

今も語り継がれるほどの伝説となるデビュー戦を飾りました。

その後もハムソヒさんは、総合格闘技、シュートボクシング、キックボクシングと様々なジャンルで活躍を続け、

2013年~2014年 JEWELS アトム級王者

2017年~現在 ROAD FC 女子アトム級王者

という輝かしい実績。

現在、アメリカの老舗MMAサイトであるSHERDOGの女子世界アトム級ランキングでは、なんと2位につけています!

「韓国最強女王」の名は、決して大げさではないですね!

そんなハムソヒさんの気になる入場曲は

ビヨンセ「Ring The Alarm

です。

とてもエネルギッシュで闘志がみなぎる曲です。そしてとてもクールで、素敵です!

ハムソヒさんのために歌ってくれたの?と錯覚してしまうほど、ハムソヒさんのイメージに合っていますね。

Sponsored link

ハムソヒ(格闘技)のメガネ・かわいい画像!

韓国最強女王のハムソヒさんですが、プライベートはおしゃれでかわいいと評判です。

Instagramなどでは、とってもかわいい画像を公開してくれています。

服装も、カジュアルからエレガントまで、今の流行を取り入れたおしゃれを楽しんでいるようです。

さらに、以前から時々プライベートでメガネ姿を披露することも!

1012日に行われたRIZIN.19の試合後インタビューでもメガネ姿で答えており、ファンの間ではメガネのハムソヒさんも大人気なんです()

それでは、ここでハムソヒさんのかわいい画像を見てみましょう。

ハムソヒ 格闘技 入場曲 メガネ かわいい 画像 ハムソヒ 格闘技 入場曲 メガネ かわいい 画像

かわいいですよねー!

普段は年相応のかわいい女の子という感じがします。

スポンサーリンク

ハムソヒ(格闘技)の日本語は通訳入らず?

日本でも頻繁にトーナメントを行っているハムソヒさんですが、日本語も上手と話題になっています!

特に2019年の1012日に、RIZIN.19で山本美憂さんと対決をし勝利した直後に、

「この試合は、ほんとに、なんか嬉しいけど、寂しいです」

と、きれいなイントネーションの日本語で思いを告白し、観戦している人々を驚かせました。

対戦相手の山本美憂さんは、亡くなった格闘家の弟の山本KID徳郁さんの遺志を継ぎ、引退するような年齢でありながらも再挑戦を続けていました。

ハムソヒさんは、そんな山本美憂さんに勝ってしまったことのためらい、そして山本美憂さんへの深いリスペクト、RIZINに出場できたことへの感謝について、続けて思いを語ったのですが、その言葉は韓国語でした。

しかし、同時通訳した方がニュアンスを間違え、誤訳をしているということで、物議を醸しました。

けれど、ハムソヒさんの優しい気持ちやまっすぐな人柄、ファイターとして勝たなければならないジレンマは、表情や振る舞いを見て、私達の心にも届き感動を呼びました。

ハムソヒさん、トレーニングで忙しい日々とは思いますが、ぜひ日本語をもっと話せるようになって通訳なしで思いを伝えてくれたら、嬉しいですね!

まとめとして

格闘家としても素晴らしく、プライベートもかわいいハムソヒさん。

大晦日のRIZIN.20の登場もとても楽しみです。

テレビではフジテレビ系で18時~2345放送です。

熱い大晦日になりそうですね!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です