スナヤツメを鉄腕ダッシュで山口達也が発見!開眼画像や絶滅危惧種?

Sponsored Link

 

今や日テレの看板番組となったTOKIOの皆さんが出演中のザ!鉄腕!DASH!!今やアイドルグループとは思えない活動になっており

 

学術的にも目づらしい生物を複数回にわたって発見したりと1バライティを超えた活躍になっているので

 

今回はそんな鉄腕ダッシュ

スナヤツメを鉄腕ダッシュで山口達也が発見!開眼画像や絶滅危惧種?

についてまとめてみたいと思います!

 

スナヤツメを鉄腕ダッシュで山口達也さんが発見!

スナヤツメ 鉄腕ダッシュ

今まで現在は使えなくなった福島のダッシュ村やそれに続く企画として始まったダッシュ島など日本全国をまたにかけて活躍中のTOKIO!

 

鉄腕ダッシュのDASH島の場所・地図では?所有者はTOKIO?

 

そんな中2009年に始まった東京湾の生態調査や再生をテーマにしたDASH海岸では、数々の偉業を成し遂げていて

 

トウキョウサンショウウオや幻の深海魚・ミツクリザメを発見しており、こちらは本来学者の方でもあまりなじみがない生物を

 

タレントが見つけてしまっており

 

2017年1月22日の放送では

 

2015年に、ヤツメウナギ目ヤツメウナギ科の淡水魚であるスナヤツメを2回目となる遭遇を果たしており

スナヤツメ 鉄腕ダッシュ

専門家でも生きている状態で見るのは極めてレアなんですが、それが2回となるとTVとはいえどタレントパワーもってますねー!

 

そんな大発見を果たしたのはTOKIOのメンバーの中でも鉄腕ダッシュへの出演率が高い

 

山口達也さんで

スナヤツメ 山口達也

一緒にロケに参加していた、NPO海辺つくり研究会・理事の木村尚さんも

 

図鑑でしか見たことがなかった幻のスナヤツメを、番組のロケで2度もお目にかかれるとは……本当に驚きです。恐らく今回の発見は、全国の川で活動する研究者にとって垂涎の的になると思います

 

と脱帽のコメントを出しており

 

そのうちDASHシリーズとして社会の教科書なんかにも載せてくれたら勉強もはかどりそうな気がします(笑)

 

スナヤツメの開眼画像

単純にスナヤツメを2回見つけただけでもスゴイのですが、2017年1月放送では

 

目の開いている開眼状態での撮影に成功しているんです!

 

なんでもスナヤツメはその人生のほぼすべての時間を目は開かない状態で過ごしており、その以外の姿はというと成魚になった産卵前のわずかな間のみ

 

開眼するということなのでその期間の短さがわかりますねー。

 

画像はコチラ↓

スナヤツメ 開眼

おそらく放送を見ていると本当に偶然で通常のダッシュ海岸の撮影でスナヤツメを狙っていたわけではないので

 

かなり確率的には0に近い状態だったと思うんですが恐るべき強運です・・・

 

スナヤツメは絶滅危惧種なの?

Sponsored link

以前は目によいということで国内産のものを食べることもできたスナヤツメ!今はほとんど輸入に頼っているんですが

 

味はかなりの美味みたいです!

 

ただ現在は発見が話題になるくらい数も減少してきて

スナヤツメ 開眼

DASH海岸がある関東では野生での存続が困難なものに分類割れる絶滅危惧1類に指定されおり

 

他の都道府県でも将来1類なる可能性が非常に高いに絶滅危惧2類に分類されている生物なんです!

 

まとめとして

今やバライティの枠を超え教育番組のテイストも入ってきている気がする鉄腕DASH!1998年スタートなのでそろそろ20年もむかえそうですが

ぜひ末長く続いてほしい番組の一つです!

 

関連記事はコチラ↓

ダッシュ海岸 場所

鉄腕DASHのダッシュ海岸の場所はどこ?すみだ水族館とのコラボ

DASH島 味噌

鉄腕ダッシュのDASH島の場所・地図では?所有者はTOKIO?

    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ