山本浩司 (タイムマシーン3号)の赤坂マラソン!賞歴やクズの噂

Sponsored Link

 

毎年賞レースではいいところまで行きますが、今一歩の結果に終わってブレイクしないタイムマシーン3号!キャラとしてもボケの関太(せきふとし)さんが

 

目立って相方でツッコミの山本浩司(やまもと こうじ)さんの方は目立たない存在だったんですが意外な走力で注目を集めたりもしたので

 

今回はそんなタイムマシーン3号山本浩司さんの

山本浩司 (タイムマシーン3号)の赤坂マラソン!賞歴やクズの噂

についてまとめてみたいと思います!

 

山本浩司 (タイムマシーン3号)さんの赤坂マラソン!

山本浩司 タイムマシーン 赤坂

人気芸人も多数所属する太田プロダクションに在籍していて同じ芸人からの評価やTVに出れば笑いをとっていくタイムマシーン3号!

 

2016年だけでも

 

キングオブコント4位やフジテレビの2016年第2回KYO-ICHI優勝など活躍があったんですが、なぜかブレイクしないお二人!

 

 

その理由の一つで、関太さんのほうは秋元康さんのモノマネやデブキャラで引き出しを多く持っているんですが

 

相方の山本浩司さんにスポットライトが当たらない中で、注目が集まったのが

 

長距離での走力!

 

というのもTBSのオールスター感謝祭で毎回行われる赤坂5丁目ミニマラソンで強さを見せ

 

本気のアスリートも多数出演する中で

 

オールスター感謝祭’16春は10位入賞!

オールスター感謝祭’16秋は5位入賞!

 

と特に秋には女優の土屋太鳳さんが激走したことだけに注目が集まったんですが、彼女を最初に追い越したのは山本浩司さんで

 

売れっ子の若手女優を抜いてトップに立つときには緊張だったことでしょう!

 

画像はこちら↓

山本浩司 タイムマシーン 赤坂

この時は結局5位だったんですが

 

画像を見てもわかるように

cupttfavuaavbrw

 

1位のファラー選手は金メダリスト、3位の猫ひろしさんもカンボジア国籍でマラソン出場とオリンピック選手がいて

 

2,4位の森脇健司さんと森渉さんは体力が売りでセミプロみたいなもんですし(笑)

 

 

そんな中、アスリートでもないお笑い芸人の山本浩司さんが5位というのは快挙でお茶の間にも衝撃を届けたんです!

 

 

ただ、なぜそんなに早いのかというと実は高校時代にはサッカー部に在籍しており

 

新潟県大会ベスト4に輝いた北越高等学校で副キャプテンを務める実力者だったようです!

 

 

それにしても、現在は37歳なので高校時代ははるか昔ですし走る才能があるのは間違いない山本浩司さん!

 

ぜひ次回以降はタイムハンデも軽い内に優勝も狙ってほしいところです!

 

山本浩司 (タイムマシーン3号)さんの賞歴は?

山本浩司 タイムマシーン 赤坂

ネタとしてはわかりやすくいつも1,2位の笑いを取るタイムマシーン3号!

 

漫才師の頂点で勝てばブレイクをほぼ約束されているM-1では

 

2005年 M-1グランプリ 決勝7位

2015年 M-1グランプリ 決勝4位

 

と本当にあと一歩だったり

 

2016年 キングオブコント2016では総合4位と漫才もコントもこなすコンビで

 

まだ芸歴が浅かった際にも第9回漫才新人大賞優秀賞を取ったりしているのでもう下積みは十二分なのでそろそろ日の目を見てほしいところですねー!

 

山本浩司 (タイムマシーン3号)さんのクズの噂

Sponsored link

そんないいところが多いタイムマシーン3号の山本浩司さんなんですが

 

一方でクズ!?との噂があり

 

1つ目は

 

女性関係がちょっとだらしないみたいなんです・・・彼女がいた時期もあったようなんですがその辺が影響し別れてしまい

 

30代後半でも独身を貫いているんです!

 

そして2つ目が

 

ケチ!ということでコンパなどをした際にも後輩で稼ぎの少ない芸人に支払いをさせさらには女の子には自分が払ったと主張したこともあるようで

 

まあクズといわれても仕方ないことかもしれませんが、このぐらい大胆なほうが芸人としては成功者になっていくのかもしれません。

 

まとめとして

個人的にはかなり注目しているタイムマシーン3号!クズでもいいので(笑)おもしろさだけは維持していってほしいところです。

 

関連記事はこちら↓

カミナリ 芸人 画像

カミナリの漫才動画や訛っているけど出身は?事務所や芸人歴も

大泉洋 ものまね芸人

大泉洋ものまね芸人・ジャガーズちーやんの動画や出身や本人共演も

    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ