宮沢さゆりと滝川カレンの日本語は変?画像や職業は通訳・バレエ?

Sponsored Link

 

2015年大ブレイクをはたしたハーフタレントの滝沢カレンさん!2011年からファッション雑誌JJの専属モデルなんですが

 

その不思議な雰囲気と日本で育ったにもかかわらず外国人のようなカタコトの日本語でバライティなどで注目を集めているんですが

 

その変な日本語は母親の宮沢さゆりさんにあるようで

 

今回はそんな宮沢さゆりさんの

宮沢さゆりと滝川カレンの日本語は変?画像や職業は通訳・バレエ?

についてまとめてみたいと思います!

 

宮沢さゆりと滝川カレンの日本語は変?

宮沢さゆり 滝沢カレン

お父さんがウクライナ人でお母さんの方が日本人というまぎれもないハーフタレントの滝沢カレンさん!

 

最近芸能界はハーフブームなんですが、そのなかでも23歳という若さやキレイなルックスを生かして注目なんですが

 

なんといってもその特徴はたどたどしい日本語

 

共演者からもいつから日本での生活を始めたの?と質問されることも多いんですが

 

実はハーフといっても生まれは日本!そして育ったもの日本と海外旅行は好きなようなんですが人生の大半は日本国内で過ごしており

 

なぜ日本語が変?となるんですが

 

その理由は母の宮沢さゆりさんの影響で

 

お母さんが仕事としてロシア語の通訳をしていて、そのため普段から日本語少ししゃべれるロシア人を相手にしていたので

 

娘の滝沢カレンさんへの接し方もそれと似たような感じになってしまったようなんです!

 

その他にも現在は離婚していますが、ウクライナ人のお父さんもコミニケーションとして完璧ではない日本語だったので

 

いわれてみれば滝沢さんの現在の日本語力も納得してしまいそうですが

 

高校もインターナショナルスクールなどではなく都内の普通高校に通っていたので

 

キャラと実力が半分半分ぐらいなんではないでしょうか(笑)

 

宮沢さゆりと滝川カレンの画像!

宮沢さゆり 滝沢カレン

話にはよく出てくるんですが、タレントではないためTV出演はなかった滝川カレンさんの母・宮沢さゆりさん!

 

しかし、2016年4月12日放送の

 

さんま御殿3時間SP最強女子アナ春の乱!話題のイケメン美女祭

 

では親子共演をはたしており

 

画像はコチラ↓

宮沢さゆり 滝沢カレン

年齢は50代だと思いますがやはり滝沢カレンさんに似ていて美人ですね。

 

宮沢さゆりさんの職業は通訳・バレエ?

Sponsored link

仕事としてはロシア語の通訳として頑張っている宮沢さゆりなんですが、その語学への興味は高校在学中にあったようで

 

卒業してからはロシアへ語学留学もしておりそこで通訳も務めるほどの実力が培われているんですが

 

ロシア語に関心がある理由が中学生の時に始めたバレエで、ロシアでは通訳をする一方で本場のバレエ講師にバレエを習っており

 

現在ではもう一つの職業としてバレエスタジオ経営もされています!

 

場所も東京の一等地・表参道に進出しており

 

バレエスタジオ・リビーナで滝沢カレンさんも14歳まではバレエを習っていたようでこういったところからも

 

親子での仲の良さもうかがえますね!

 

まとめとして

バレエスタジオに通訳となかなか仕事としては大変な二つを持っている宮沢さゆりさん!共演を気に知名度もあがりますし

ぜひ再共演もなればもっと多忙になるのは間違いなさそうです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

関連記事はコチラ↓

滝沢カレン ハーフ

滝沢カレンの日本語が変でハーフ?彼氏やカップ!モデル美脚画像も

渡辺直美 画像

渡辺直美のインスタ・紅の豚画像!体重やブランドPUNYUSは?



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量