寺嶋眞秀はハーフ?家族・父画像や歌舞伎での初お目見えはいつ!

2021年5月5日(水・祝)放送のフジテレビ系「逃走中・子どもの日4時間SP」に、寺嶋眞秀くんが登場!

つぶらな瞳に長いまゆげの寺嶋眞秀くん、とってもかわいいですよね。

そんな寺嶋眞秀くんですが、ハーフで歌舞伎役者という噂は本当でしょうか。

家族のことも気になります。

今回は、寺嶋眞秀くんについて、迫っていきます!

寺嶋眞秀くんはハーフ?

寺嶋眞秀 家族 父

まずは、寺嶋眞秀くんのプロフィールをチェックしてみましょう。

  • 名前:寺嶋 眞秀(てらじま まほろ)
  • 生年月日:2012年9月11日(8歳)
  • 出身地:東京都
  • 小学校:慶應義塾幼稚舎
  • 事務所:アプティパ

寺嶋眞秀くんの本名は、寺嶋・グナシア・眞秀くんといいます。

お父さんは、フランス人

やっぱりハーフなんですねー。

大きな瞳と色白の肌、茶色い髪がとっても素敵です!

寺嶋眞秀くんが注目されたのは、2019年にオンエアされたCM「花王・クイックルJoan(ジョアン)」。

秦基博さんが「ジョア~ン♪」と素敵に歌っているあのCMです。

リビングに潜む菌をジョアンちゃんが除菌し、寺嶋眞秀くんがボトルを見つめながらかわいくほほえむ姿に、全国の視聴者がハートを奪われました!

また、それまでほとんどドラマやCM出演などの経験がなかったはずなのですが、この堂々とした演技はただものではない…という才能も感じられましたよね。

Sponsored link

寺嶋眞秀の家族・父は?

フランス人のハーフの寺嶋眞秀くん。

次は、家族について詳しくチェックしてみましょう。

寺嶋眞秀くんの母親は、女優の寺島しのぶさん!

父親は、アートディレクターのローラン・グナシアさん。

ちなみにお父さんの画像はコチラ↓

寺嶋眞秀 家族 父

なかなかダンディな方ですね!

さらに寺島しのぶさんは、歌舞伎・芸能一家の出身なので、寺嶋眞秀くんの他の家族の顔ぶれも豪華なのです!

祖父・七代目尾上菊五郎(歌舞伎役者)

祖母・富司純子(女優・司会者)

叔父・五代目尾上菊五郎(歌舞伎役者・俳優)

祖父・叔父だけでなく、六代目中村勘九郎や十二代目十一代目市川海老蔵一族とも親戚関係にあたる歌舞伎一族の生まれの寺嶋眞秀くん。

寺島しのぶさんも、父親や弟(尾上菊五郎さん)と同じくらい活躍する大女優です。

2007年にローラン・グナシアさんに一目ぼれし大恋愛の末、国際結婚した時にはかなり話題になりましたよね。

そのローラン・グナシアさんと寺島しのぶさんのお子さんが、子役や歌舞伎役者として活躍をはじめた寺嶋眞秀くんだなんて…と思うと、感慨深いものがあります!

スポンサーリンク

寺嶋眞秀の歌舞伎での初お目見えはいつ!

寺嶋眞秀くんは、歌舞伎役者としての稽古を4歳ごろからスタート。

祖父の尾上菊五郎さんと叔父の尾上菊五郎さんを尊敬し、ひたむきに稽古を続けたとのことです。

そして8歳になった2021年の春、いよいよ初お目見えとなりました。

寺嶋眞秀 家族 父

・歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」

2021年5月3日(月)~5月27日(木)

寺嶋眞秀くんは昼の部の「魚屋宗五郎」という演目で、酒屋丁稚与(さかや でっちよきち)を演じます。

ハーフの歌舞伎役者が舞台にあがるのは長い歌舞伎の歴史上でも初めてのことで注目されました。

さまざまな期待を背負った初お目見え、ユーモアを交えながらも難しいセリフの演技を堂々と演じる寺嶋眞秀くん。

初日では、母親の寺島しのぶさん、父親のローラン・グナシアさん、祖母の富司純子さんも観劇し、寺嶋眞秀くんの立派な姿に涙を浮かべたとのことです。

約1か月と長い興行になりますが、最後までがんばってほしいです!

まとめとして

寺嶋眞秀くんはお父さんがフランス人ということもあって、家では日本語・フランス語・英語を使い分けているとのことです。

今後、歌舞伎をますます海外へと広めてくれる期待の役者になる予感がしますね!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です