カップヌードルプロの脂質カロリーや種類は今後、味は増える?コンビニでも購入可!

2021年4月5日(月)から販売スタートとなった新商品のカップヌードルプロ

カップヌードルの本来のおいしさや食べ応えはそのままに、高たんぱくで低糖質を実現しています。

国内初の糖質50%オフのたんぱく質強化カップ麵とのことで、商品名の「プロ」は上位モデルという意味のProと、プロテインから取られたものになっています。

ここでは、カップヌードルプロの脂質・カロリーや種類は今後増えるのか、コンビニでも購入可なのか見ていきます。

カップヌードルプロの脂質・カロリー

カップヌードルプロ 脂質 カロリー

カップヌードルプロは、謎肉のたんぱく質を1.8倍に強化した「ハイプロテイン謎肉」が入ったことでより肉らしさが増しています。

とはいえ、食べ応えもそのままということは、脂質やカロリーも気になるところですよね。

ノーマルのカップヌードルと比較してみましょう。

カップヌードルプロ(1食74gあたり)

  • カロリー:274kcal
  • 脂質:16.8g
  • たんぱく質:15.2g
  • 炭水化物:35.4g

カップヌードル(1食78gあたり)

  • カロリー:351kcal
  • 脂質:14.6g
  • たんぱく質:10.5g
  • 炭水化物:44.5g

プロはノーマルのカップヌードルに比べると、たんぱく質が多めであってもカロリーは抑えられています。

また、脂質はプロの方が少し多く、炭水化物はプロの方が少なくなっています。

スポンサーリンク

カップヌードルプロの種類は今後増える? 

カップヌードルプロ 脂質 カロリー

カップヌードルプロは、オリジナルとシーフードの2種類が発売されました。

  • カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質
  • カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質 シーフードヌードル

 

今後の展開としては、徐々にラインナップも増えるのではないかと予想されます。

ノーマル版ではオリジナル、シーフードの他にもカレー、チリトマト、味噌、しお、豚骨など様々な味を展開しています。

これらの全てでPROが作られるとは思いませんが、人気のカレーなんかは出てきてもおかしくないのでは!?

ただ、オリジナルやシーフードに比べるとこってりした味付けのモノが多いので当分は2種類で様子見といったところでしょうね。

カップヌードルプロはコンビニでも購入可!

喉にいいもの コンビニ

カップヌードルプロはコンビニで購入することが可能となっていますが、人気商品となれば手に入りにくくなることも考えられます。

SNSを見ると、コンビニには売っているけどスーパーでは見かけないという意見が多く見受けられます。

 

近くのコンビニにもスーパーにも売ってないよって方は、通販でも購入することができるのでチェックしてみては!?

販売している日清食品の公式サイトのオンラインストアでは箱買いもできるので、いざという時の保存食として買っておいてもいいかもしれませんね。

箱買いの場合、15%お得とのことなので検討してみてはいかがでしょう。

Sponsored link

まとめとして

4月5日から販売されているカップヌードルプロは、高たんぱくで低糖質が特徴のカップ麵

味のバリエーションはオリジナルとシーフードの2種類だけですが、SNSで購入者の意見を見ていると評価はまずまずといったところ。

売り切れ続出になったら一時生産停止なんてこともあるので、見つけたら即買いですね。

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です