串カツ田中弁当(ローソン)の総カロリーや販売期間はいつまで!レンチンでもおいしいの?

Youtubeでも雨上がり決死隊の宮迫博之さんとのコラボなどで関西以外の人にも知名度が上がっている串カツ田中

もともと西成区で生まれたレシピの発祥は大阪なんですが、現在は海外のハワイ店なども含め全国に100店舗以上を出店しています。

そんな串カツ田中が2021年コンビニ大手であるローソンと組んでお弁当を発売し話題になっています。

揚げたてがいちばんおいしい串カツとお弁当はちょっと相性が悪そう。。。とも思ってしますが気になるところなので

今回はそんな串カツ田中の

串カツ田中弁当(ローソン)の総カロリーや販売期間はいつまで!レンチンでもおいしいの?

についてシェアしていきたいと思います。

串カツ田中弁当(ローソン)の総カロリー!

串カツ田中弁当 ローソン 総カロリー

コロナの影響を受け本体である店舗の売り上げはかなり下がっていると予想される串カツ田中。

そんな中で、ローソンとのコラボで実現した串カツ田中弁当がこちら↓

串カツ田中弁当 ローソン 総カロリー

見るからにボリューム満点でコンビニ弁当とは思えない豪華さです。

串カツ田中監修 カツ盛合せ弁当という名称で2021年2月16日火曜日から販売が始まっています!

気になるそのお値段としては税込み価格698円とコンビニ弁当としてはちょっと高めなのでがっつり食べたい人向けですね。

そして、がっつり派でも気になるその総カロリーは

なんと964キロカロリー!!。

大人の男性の1日の摂取カロリーが2,000キロカロリーともいわれているので2個食べればもう何も食べれない計算になります。

ちなみに964キロカロリーは他の商品に置き換えると

ハンバーガー 約250キロカロリー 4個分

牛丼(ミニサイズ)約240キロカロリー 約2杯分

とやはりインパクトのある数値になっています。

串カツ5種(豚肉、鶏肉、海老、じゃがいも、れんこん)に加えてしっかりご飯も普通の弁当より多く入っているのでパンチのあるカロリー数になっていました。

スポンサーリンク

串カツ田中弁当(ローソン)の販売期間はいつまで!

2021年2月に発売開始されたローソンの串カツ田中弁当!

実は両社のコラボは今回が初ではなく2020年がスタートでした。

メニューとしては

串カツ田中ソースカツ丼(三元豚ロース)

で6月販売の期間限定弁当。

串カツ田中弁当 ローソン 総カロリー
今回の揚げ物が入った串カツ田中弁当も限定商品になり、いつまで販売か気になったんですが残念ながら明確な今のところないみたいです。

おそらく順次終了という形になるので気になる人は早めに食べてみてくださいね。

(けっこうな人気商品で売り切れ店舗なども出てきてます。)

Sponsored link

 

串カツ田中弁当(ローソン)はレンチンでもおいしいの?

串カツといえばやはり揚げたてを食べたいところですが、今回のお弁当という形ではどうしても難しいですよね。

そこでレンジで温めてもおいしいのか疑問ですが実際に食べてみると

やはりおいしいという意見が多く満足度は高いです。

私も食べてみましたがやはり決め手になるソースが、串カツ田中独自のソースなので串カツの味を引き立てています。

串カツ田中弁当 ローソン 総カロリー

コスパ的にも素材は違いますが、串カツ田中の店舗で購入できるお弁当より若干安いのでお得感もあります。

串カツ田中弁当 ローソン 総カロリー

コンビニ大手のローソンですし、しっかり揚げ物という難しいジャンルですがしっかりレンチンしてもおいしいお弁当に仕上がっています。

まとめとして

少し苦戦している外食業界で何かと話題になる串カツ田中

今回のお弁当は食べてみてなかなかのボリュームとおいしさがあり私個人も高評価でした。

なかなか外にのみに行けない期間が続くので、お弁当+アルコールなんていう楽しみ方もありますね。

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です