諸星天音(戦国プリンセス)のwikiプロフや小学校!TV出演・受賞歴は?

「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に出演する子供たちはみんな、得意分野についての豊富な知識を披露してくれています。

2020年2月6日(土)のSPでは、お城博士でお馴染みとなった栗原響大くんの紹介で「戦国プリンセス博士ちゃん」が登場します。

戦国時代の4人のお姫様に注目して解説してくれるとのことで、歴史好きには楽しみな回になりそうですね。

ここでは、そんな戦国プリンセス博士・諸星天音ちゃんのwikiプロフィールや小学校、TV出演・受賞歴についてお伝えしていきます。

諸星天音ちゃん(戦国プリンセス)のwikiプロフィール

諸星天音ちゃん 戦国プリンセス wikiプロフィール

戦国プリンセス博士ちゃんとして出演する諸星天音ちゃんは、2021年2月の時点で小学5年生です。

11歳ながら様々な分野での才能を発揮していて、動画のナレーションなんかも務めているんです。

「第19回トムソーヤスクール企画コンテスト」という企画では、「海の森・山の森事務局」というNPO法人が神奈川県の海岸を歩いて調査。

その動画のナレーションをオーディションにより、見事つかみ取っているのです。

 

  • 名前:諸星天音(もろぼしあまね)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 年齢:11歳(2021年2月現在)
  • 学年:小学5年生

 

戦国時代のお姫様というかなりニッチな分野に詳しい博士ちゃんですが、歴史だけではなく古典芸能の分野にも関わりがあります。

2013年には、わずか3歳で「日本式」というエンターテイメント集団の舞台に堂々と参加。

和をテーマにしたクラブイベントでしたが、史上最年少での参加となりました。

かわいらしい姿の映像や写真が残されているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

諸星天音ちゃん(戦国プリンセス)の小学校!

諸星天音ちゃん 戦国プリンセス wikiプロフィール

諸星天音ちゃんが現在通っている小学校は、横浜市立大豆戸小学校になります。

2016年には、全国学力テストの国語と算数の問題の大半で、神奈川県や全国の点数を大きく上回っていたと新横浜新聞に取り上げられています。

小学校は横浜アリーナの近くにあり、所在地の大豆戸町は住宅開発も行われているため新たな住人の転入も見込まれる地域。

番組に諸星天音ちゃんを推薦したというお城博士ちゃんの栗原響大くんも横浜市在住なので、ご近所という可能性もありますね。

栗原響大くんの小学校は公表されていないのではっきりはしませんが、歴史好きという共通のコミュニティがあるのかもしれません。

2人にはどんな繋がりがあるのか、番組で明らかになるのか気になるところです。

Sponsored link

諸星天音ちゃん(戦国プリンセス)のTV出演・受賞歴は?

「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」の出演は1回限りではなく、今後何回か出ることになると思われます。

半年や1年後に博士ちゃんがどうなっているのかを改めて取材するのがパターン化。

さらに、何か大きな出来事(受賞や進学など)があった場合も、番組で報告することがあるので、これからの活躍にも注目です。

また、小学4年生の時には、横浜市PTA創立70周年記念「第11回三行詩コンクール」で会長賞を受賞。

会長賞は佳作のような立ち位置の賞ですが、賞を獲った小学生は全部で10人しかいないので優秀な発想だったということが分かります。

その前年の3年生の時にも、同じく三行詩で佳作を受賞しているので、文字での表現は得意な分野なのでしょうね。

まとめとして

戦国プリンセス博士・諸星天音ちゃんは、歴史だけではなく詩の才能、ナレーションの才能なども持ち合わせた小学5年生。

番組では、博士ちゃんたちの将来の夢を訊く流れになると思われますが、どんな夢を持っているのでしょうか。

今の時代はSNSでセルフプロデュースができる時代なので、うまく活用すれば大きな仕事に繋がりそうですし、これからの活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です