長内美和子(バレー)の中学高校やかわいい画像!日立での活躍もチェック!

東京オリンピック出場を目指して、国内での代表争いも激しさを増す女子バレー。

2019年に初代表となった選手は何人かいますが、5月に代表デビューを飾った長内美和子さんもその一人。

8月10・11日のタイ戦(親善試合)では、A、Bの2チームが結成されましたが、唯一どちらにも選ばれる期待の若手なんですよね。

ここでは、長内美和子さんの中学高校やかわいい画像、日立での活躍もチェックしていきます。

ワールドカップ(バレー)2019女子の見逃し配信動画を無料視聴する方法

FODプレミアムなら1ヶ月の無料期間ありです。

長内美和子さん(バレー)の中学高校はどこ?

長内美和子 バレー かわいい 画像

長内美和子さんは、小学3年生から地元の東金町ビーバーズでバレーボール人生をスタート。

2010年に東京の強豪校の一つでもある文京学院大学女子中学に進み、2012年12月には全国都道府県対抗中学バレーボール大会に東京代表として選出。

チームは優勝を飾り、優秀選手賞を受賞するなど世代を代表する選手として活躍しています。

プロフィール

名前:長内美和子(おさないみわこ)

生年月日:1997年7月19日

出身地:東京都葛飾区

身長:175cm

所属:日立リヴァーレ

高校は文京学院女子高校へとエスカレーター式に進学し、中学時代からのメンバーとともにプレー。

高校3年生で迎えた7月の高校総体では、直前に病気で入院したにもかかわらず強行出場し準優勝という結果を残しています。

春高バレーでもベスト4に進出しましたが、この時も直前に足を負傷するというアクシデントが。

大きな大会の直前にアクシデントが続きましたが、どちらも全国トップレベルまで進んでいることを考えると本当に悔しい思いでしょうね。

卒業後はVリーグの日立リヴァーレに入部し、2019年には日本代表に選出。

東京オリンピック前年に選ばれたことで、一気にメンバー入りも期待される選手に成長しています。

スポンサーリンク

長内美和子さん(バレー)のかわいい画像! 

長内美和子 バレー かわいい 画像

長内美和子さんは2019年に22歳となりましたが、表情にはまだあどけなさが残っていますね。

笑顔がかわいいとも評判で、オリンピックに向けてブレイクする予感が漂います。

かわいい画像はコチラ↓

長内美和子 バレー かわいい 画像 長内美和子 バレー かわいい 画像

日本代表では、アウトサイドヒッターとしてメンバー入りしていますがライバルとなるのは古賀紗理那さんや石井優希さんでしょうか。

2人の信頼は厚いので厳しいかもしれませんが、エースとして期待されている黒後愛さんとの勝負になりそうなんですよね。

スイスで行われたモントリオールマスターズという大会では、不調の黒後さんに変わって序列をひっくり返す活躍を見せていました。

ただ、常連の新鍋理沙さんや内瀬戸真実さんも控えているので、2019年の代表争いも目が離せません。

Sponsored link

長内美和子さん(バレー)の日立での活躍もチェック!

長内美和子 バレー 日立

長内美和子さんは、Vリーグに日立の選手として2016/17シーズンから参戦。

1年目は24セットしか出場機会がなく打数100に対して得点は33、まだ控え選手という扱いでした。

しかし、2年目には79セット785打数277得点と飛躍し、3年目の2018/19シーズンでは96セット1047打数350得点とさらに好成績を収めています。

175cmと身長に恵まれているわけではありませんが、物怖じしないで腕を思いっきり振り切る大胆さが目立ちます。

得点源として期待されてボールをいくら集められても点を取りきり、難しいボールに対応できる能力も。

試合では乱されたなかでも、スパイクを決めることが求められますので、代表でも強豪チームに対してどこまでできるか注目ですね。

まとめとして

女子バレー日本代表の長内美和子さんは、オリンピック前年に代表入りし出場を目指す22歳。

アウトサイドアタッカーは花形でありながらも、負ければバッシングを浴びるポジションですが、なかなかの強心臓なところが魅力的なんですよね。

中田久美監督が目を付けた選手はある程度ずっと選ぶ傾向があるので、その間にしっかりとチャンスをものにしてほしいものです。

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です