山田裕貴(俳優)の朝ドラ演技力や父親・和利は元プロ野球選手?映画出演もチェック!

6月16日(日)放送の「行列のできる法律相談所」に、今人気の山田裕貴さんがゲスト出演します。

山田裕貴さんといえば、今、広瀬すずさん主演のNHK朝ドラ「なつぞら」で、主人公のなつの親友・雪次郎役を演じています。

ちょっと頼りないけれど明るくて、一緒にいると楽しくなる雪次郎を好演しています。雰囲気もかっこ良い好青年ですよね。

そんな山田裕貴さんですが、父親は元プロ野球選手とのことで、知らなかった!とびっくりです。

他にも、今までの出演作やプロフィールなど、色々気になります。

今回は、山田裕貴さんについて迫っていきます!

山田裕貴(俳優)の朝ドラ演技力は?

山田裕貴 俳優 朝ドラ

現在、大好評のNHK朝ドラ「なつぞら」で、小畑雪次郎を演じ、6月16日(日)放送の「行列のできる法律相談所」にゲスト出演する山田裕貴さん。

まずは、気になるプロフィールをチェックしてみました。

 

ラベル名

  • 名前:山田裕貴(やまだ ゆうき)
  • 生年月日:1990年9月18日(28才)
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:178cm
  • 事務所:ワタナベエンターテイメント

 

山田裕貴さんは、明るくて面白くて、なつと何でも言い合える憎めない雪次郎を演じており、演技力のある若手俳優として話題です。

雪次郎は実家の店を継ぐべく、なつと一緒に上京して菓子職人として修業中。

ちょっと不器用で毎日のように先輩に怒られても、一生懸命な様子は見ていてハラハラしてしまいますよね。

高校時代好きだった演劇部だったこともあり、仕事上がりに夢中になって新劇を見に行っており、まだ何も言い出していないけれど、やっぱり演劇がやりたいのかな?と視聴者の母性本能くすぐりまくりです!

山田裕貴さんはそんな雪次郎の心の変化を、かなり上手に演じています。

セリフがなく、ただそこにいるだけでも、雪次郎の人の好さや心の温かさを出せるその雰囲気や、表情だけで雪次郎の今の心情を物語る繊細な演技。

今回の朝ドラは広瀬すずさんはじめ、人気で実力派の俳優・女優が集結しているのですが、その中でも山田裕貴さんの存在感は大きいです。

山田裕貴さん、さすが演技派俳優と言われるだけあります!

Sponsored link

山田裕貴(俳優)の父親・和利は元プロ野球選手?

山田裕貴 俳優 朝ドラ

今話題の若手俳優、山田裕貴さんですが、父親は元プロ野球選手とのことでチェックしていきましょう!

山田裕貴さんの父親は、山田和利さんです。

東邦高校出身で、1983年ドラフト4位で中日ドラゴンズに入団、広島東洋カープにも在籍し、内野手として活躍していました。

1996年に故障により引退、翌年1997年から中日ドラゴンズのコーチに就任、現在は広島東洋カープのコーチとして活躍しています。

山田裕貴さんも、父親の影響で小学校の頃から野球をやっており、高校も同じ東邦高校に入りましたが、プロ野球選手にはなれないと思い、辞めたとのことです。

卒業後に俳優を志し、ワタナベエンターテイメントカレッジに入り演技の勉強をし、2010年から俳優集団D2に加入し、2013年からD-BOYZのメンバーになりました。

プロ野球選手を断念したことにより、今の山田裕貴さんがいると思うと不思議な気もしますね。

地道に演技の勉強や俳優の仕事をしてきたことは、子どもの頃からやってきた野球の練習などから得たことも多いかもしれません。

山田裕貴さんは、2018年8月10日に行われた中日ドラゴンズ対東京ヤクルトスワローズ戦(ナゴヤドーム)の始球式を行いました。

山田裕貴 俳優 朝ドラ

父親の背番号30のドラゴンズのユニフォームを着たとのことで、お父様も地元・ナゴヤドームでの息子さんの始球式、とても嬉しかったでしょうね。

スポンサーリンク

山田裕貴(俳優)の映画出演もチェック!

朝ドラに出演中で話題の山田裕貴さんですが、ドラマや映画出演もチェックしてみました。

山田裕貴さんの俳優デビューは、2011年に放送されたテレビ朝日系の特撮ドラマ

・「海賊戦隊ゴーカイジャー」ジョー・ギブケン/ゴーカイブルー(声)役

です!

ジョー・ギブケン役は、やんちゃで豪快な船長、キャプテン・マーベラス(ゴーカイレッド)をクールに支える強い副船長でしたが、山田裕貴さん、デビュー作とは思えない存在感と演技力でした。

その後も

・「HiGH&LOW」シリーズ 村山良樹役

・テレビ朝日系「特捜9」シリーズ 新藤亮役

・NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」 庵原助右衛門朝昌役

などのドラマに出演。

映画では、海賊戦隊ゴーカイジャーシリーズやHiGH&LOWシリーズの他に、

・「ライヴ」 主演・田村直人役

・「ストロボ・エッジ」 安堂拓海役

・「闇金ドックス」シリーズ 1・2・4・6・8作目主演・安藤忠臣役

・「万引き家族」 北条保役

などに出演しました。

2017年は映画だけでも14本出演、そのうち12本が公開されたというから、驚きです!

映画・ドラマともに、わずかデビューから8年ほどの活動期間の間にかなりの数の出演をこなしてきた山田裕貴さん。

どんな役でも自然に演じ、その役になりきることができるので、「カメレオン俳優」とも呼ばれているほどです。

「なつぞら」でも、様々なシチュエーション、どんな俳優さん達とでも、その空間にスッとなじんでいますよね。

山田裕貴さん、今後もますますビッグになりそうな俳優です!

まとめとして

話題の若手俳優、山田裕貴さんのプライベートを知ることができそうな、6月16日(日)放送の「行列のできる法律相談所」、今から楽しみです。

「なつぞら」の雪次郎の展開も見逃せませんね。これからも山田裕貴さんの好演に期待します!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です