南米選手権2019日本の試合開始時間や地上波放送はある?ライブで無料視聴方法も紹介!

サッカー日本代表は、ブラジルで開催される2019年南米選手権に招待され、1999年以来20年ぶりに出場します。

コパ・アメリカとも呼ばれる南米選手権は、南アメリカ大陸ナンバーワンを決める大きな規模の大会。

他の大陸でいうアジアカップや欧州選手権(ユーロ)などと同列のものとなります。

ここでは、南米選手権2019日本の試合開始時間や地上波放送はあるのか、ライブで無料視聴方法も紹介します。

南米選手権2019日本の試合開始時間!

南米選手権 2019 日本 試合開始時間

南米選手権に出場する日本代表の試合日程が気になる方も多いことでしょう。

地球の裏側であるブラジルでの開催とのことで、リアルタイムで応援できるのかも確認しておきたいですよね。

まず、開催期間は、2019年6月14日(金)~7月7日(日)となり、12ヶ国で争われます。

日本代表は3つのグループリーグのうちCグループに振り分けられ、ウルグアイ・チリ・エクアドルと対戦。

日程(日本時間 ※時差は日本の方が12時間進んでいます)

 

6月18日(火)8:00~:チリ戦

6月21日(金)8:00~:ウルグアイ戦

6月25日(火)8:00~:エクアドル戦

 

日本時間で8:00から試合が始まるということは、会社勤めの方は移動中の可能性が高いです。

サッカーファンにとっては残念ですが、午前中にネットサーフィンしてしまう方も増えそうですね。

各グループ上位2チームと、各グループの3位のうち上位2ヶ国が決勝トーナメントに進出。

3位でも進める可能性が高いですが、安心できるように2位以内を目指していきたいところです。

Sponsored link

南米選手権2019日本の試合の地上波放送はある?

時間が取れる方は、リアルタイムで試合を観たいところですが地上波放送はあるのでしょうか?

ワールドカップやアジアカップなど、大きな大会は必ずテレビで放送されていました。

しかし、南米選手権2019は地上波で放送されないんですよね。

同時期に、U-20ワールドカップや女子ワールドカップも開催。

そのため、南米サッカー協会とNHKや民放テレビ局などとの交渉がうまくいかず。

各局情報番組を流している時間帯ということもあって、撤退やむなしとなったようです。

この決定には残念な思いですが、まだリアルタイムで観る方法がありますので紹介します。

スポンサーリンク

南米選手権2019日本の試合のライブでの無料視聴方法も紹介!

地上波でダメならどんな方法があるのか・・・南米選手権はDAZNの独占配信となることが決定したんですよね。

DAZNで観るためには、もちろん加入登録が必要になってきます。

しかし、最初の1ヶ月が無料で楽しむことができるサービスとなっているのでこの「お試し期間」を利用するのも一つの手。

無料期間中であれば解約しても違約金などが発生することもないので、ノーリスクに近い形で楽しむことが可能。

DAZNの月額料金は1,890円(税込)となっていて、サッカーだけでもJリーグ・ヨーロッパサッカーなどが視聴できます。

メジャーリーグやバスケットボール、ボクシング、テニス、F1など、多くのスポーツが観られる人気のサービスです。

南米選手権を観戦して、1ヶ月が近づいたら継続して契約するか解約するかを選ぶことが可能。

スポーツ好きの方は、一度試してみて検討してみるのもいいかもしれませんね。

まとめとして

2019年6月14日(金)~7月7日(日)にブラジルで開催される南米選手権に招待されたサッカー日本代表。

1999年は1勝2敗でグループリーグ敗退、2011年は久しぶりの招待でしたが東日本大震災の影響で辞退していました。

それ以来とあって楽しみな大会でもあり、2018年から指導した森保ジャパンにとって世界での現在地を確かめられる貴重な機会となります。

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です