紅白歌合戦(2018)の放送時間はいつからいつまで?総合や各組司会もチェック!

2018年も年末の風物詩になるNHK紅白歌合戦の出場アーティストが決まり、総合司会や紅白の司会も発表されました。

平成最後の大晦日、紅白歌合戦で1年を締めるという方も多いのではないでしょうか?

ここでは、紅白歌合戦(2018)の放送時間はいつからいつまでか、

総合や白紅各組司会もチェックしていきたいと思います。

紅白歌合戦(2018)の放送時間はいつからいつまで?

紅白歌合戦 2018 放送時間 いつからいつまで

NHK紅白歌合戦の放送時間は、2018年12月31日(日)19:15~23:45となります。

NHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1での放送を予定していますので、お好みの番組でご覧いただけますよ。

 

69回目を迎えた紅白歌合戦(2018)は、紅組21組・白組21組の計42組が出演、初出場は紅組が2組、白組が4組。

昨年の46組から数が減ってしまいましたが、その分特別企画や企画コーナーへの期待も高まりますね。

 

初出場アーティストは以下になります。

・紅組

あいみょん、DAOKO

・白組

King & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDE

初出場組の注目はカリスマ的存在の2人がタッグを組んだYOSHIKI feat. HYDでしょうか。

純烈は、スーパー銭湯アイドルとして各地を駆け巡っていた苦労人グループなので、全国のファンに成長した姿を見せられてうれしいことでしょう。

過去の対戦成績は紅組31勝、白組37勝と白組が勝ち越していますが、今年はどちらが勝つのかも気になるところです。

特別企画では、椎名林檎と宮本浩次、サザンオールスターズの2組の出演が決定。

サザンオールスターズはデビュー40周年の記念の年ということもあってか、35年ぶりにNHKホール登場となります。

また、企画コーナーでは北島三郎さんが北山たけしさんや大江裕さんと出演予定、サブちゃんの紅白復活はうれしい情報ですよね。

今では大晦日の視聴率を紅白歌合戦がひとり占めできる時代ではなくなってきているので、特別企画やコーナーには特に期待しています。

スポンサーリンク

紅白歌合戦(2018)の総合司会をチェック!

紅白歌合戦 2018 放送時間 いつからいつまで

2018年の紅白歌合戦の総合司会は、2年連続でウッチャンナンチャンの内村光良さんとNHK桑子真帆アナウンサーに決まりました。

内村さんは物腰の柔らかさとMCでの場数、共演者たちからの信頼などどれをとってもふさわしい人物ですよね。

隣に桑子真帆アナウンサーがいることで、安定感もさらに増すのでこの2人に任せておけば安心でしょう。

Sponsored link

紅白歌合戦(2018)紅白各組司会は?

それぞれのチームの司会も決まり、白組の司会担当は嵐の櫻井翔さん、紅組は広瀬すずさんとなりました。

櫻井翔さんは、嵐として2009年から9連続紅白に出場し、2010年から5連続白組司会をしてきましたが、個人としては初めてになります。

2016年の相葉雅紀さん、2017年の二宮和也さんときて引き続き嵐からのソロ選出、そういう流れが定番になってきていますね。

紅組は広瀬すずさんですが、2019年前期の朝ドラ「なつぞら」のヒロインでもあるので順当でしょうか。

特に櫻井翔さんはMC経験やニュースキャスターとしての実績も充分なので、安心して任せられますよね。

まとめとして

2018年の紅白歌合戦は、総合司会に内村光良さん、白紅司会はそれぞれ櫻井翔さんと広瀬すずさんが務めることになりました。

放送時間は2018年12月31日(日)19:15~23:45、一年を彩った様々なジャンルの音楽を聴きながら大晦日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら↓

絶対に笑ってはいけない 2018 ロケ地 千葉 学校名

絶対に笑ってはいけない2018ロケ地は千葉!学校名や目撃情報・撮影はいつだった!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です