7代目おけいはんの女優は誰?出身や設定・かわいい画像をチェック!

『おけいはん』が変わった!

と、関西に住む人々の間で話題になっています。

『おけいはん』とは、京阪電気鉄道のイメージキャラクターのことです。

今回の『おけいはん』は、なんと7代目です!

名前は「三条けい子」。着物がとってもよく似合う、笑顔のかわいい美しい女性です。

この7代目おけいはんに抜擢された女優は誰?と気になりました。

今回は7代目おけいはんの女優について、迫っていきます。

おけいはんについて、また7代目おけいはんの詳しい設定についても、チェックしていきましょう!

7代目おけいはんの女優は誰?

7代目 おけいはん 女優 誰

京阪電気鉄道のイメージキャラクター、7代目おけいはんの女優は、中川可菜さんです!

中川可菜さんのプロフィールをチェックしてみましょう。

  • 名前:中川 可菜(なかがわ かな)
  • 生年月日:1997年10月16日(21才)
  • 身長:169cm
  • 特技:ギター、キーボードのタイピング
  • 所属事務所:アミューズ

 

中川可菜さん、身長が169cmあるということで、けっこう長身ですね。

デビューのきっかけは、2010年の中学1年生の時、第14回「ニコラモデルオーディション」でグランプリを獲ったことです。

「nicola(ニコラ)」はティーンに大人気の雑誌で、専属モデルを希望する女の子も多いですよね。

中川可菜さんは当時15650人の応募者の中から選ばれました!

2014年までニコラの人気モデルを務め、以降はドラマ・映画・CMに多数出演しています。

2016年、「仮面ライダーエグゼイド」の、百瀬小姫(ももせ さき)役で出演。

仮面ライダーブレイブの外科医・鏡飛彩(かがみ ひいろ)の恋人役で、切なすぎる設定が話題になりました。

今回の京阪電鉄のイメージキャラクターのような、スチール広告にも今までいくつか起用されています。

かわいくてポップな成人式の振袖のレンタルや購入など、女の子たちの間で大人気の「キモノハーツ」のカタログに出演歴があります。

中川可菜さんは10代の頃から、着物が似合う和風美人だったんですね。

Sponsored link

7代目おけいはんの女優の出身や設定は?

7代目 おけいはん 女優 誰

「7代目おけいはん」に抜擢された、中川可菜さんですが、出身地は奈良県です。

7代目おけいはんは、京都・東山の旅館「おけい庵」の娘という設定です。

関西限定のCMでは、舞妓さん達や京都の美しい街並み、品格のある旅館、おもてなしの達人の美人おかみなど、京都の良さが満載です。

中川可菜さんは、奈良出身ということもあって京都は身近で、学生時代は清水寺に初詣や観光に行ったりと、京都には沢山の思い出があるとのことです。

さわやかにほほ笑む中川可菜さんの着物もとてもきれいですし、京都の風景にもなじんでいますよね。

京阪電鉄のイメージキャラクター「おけいはん」は、京阪沿線のPR強化を目的に2000年から開始されました。

初代は、「淀屋けい子」で、水野麗奈さんが演じていました。

6代目の「出町柳けい子」は、林真帆さんが演じていました。

「おけいはん検定」も実施されて選ばれたので話題になりましたね。

 

そして今回の7代目、中川可菜さん演じる「三条けい子」

関西にお住まいの方は、もうおわかりでしょうか(笑)

歴代のおけいはんの名字は、京阪線の駅名が起用されています!

中川可菜さんは、京阪電鉄のCMも子どもの頃から見ていたので、自分がおけいはんになれることに喜びを感じているとのことです。

スポンサーリンク

7代目おけいはんの女優のかわいい画像をチェック!

中川可菜さんの画像をチェックしてみましょう。

かわいいですねー!さすが元モデルさんです。

笑った時の口元、特にかわいいです!

7代目 おけいはん 女優 誰

おけいはんのCMでも、中川可菜さんの純粋でさわやかな感じがとてもよく伝わってきますよね。

まとめとして

7代目おけいはんの中川可菜さん、今後京阪電鉄CMや広告で、私達にかわいくて素敵な表情をみせてくれそうで、期待大です。

遊び心満載のPRの京阪電鉄も、ぜひ利用してみたいと思います!

関連記事↓

ザギトワ まどかマギカ コスプレ 画像

ザギトワのまどかマギカ・コスプレ画像がかわいい!出演CMや日本語の実力は?

長見玲亜 かわいい画像

長見玲亜の本名やスカウトされた事務所は?かわいい画像や出演ドラマ・CMも!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です