福島由紀の中学高校や移籍先はどこ?かわいい画像や廣田彩花ペアはいつから?

スポーツ界の不祥事が公になり話題となる昨今、今度はバドミントン界において再春館製薬所前監督の金銭トラブルが発覚しちゃいましたね。

再春館製薬所から日本協会への告発状提出となりましたが、さらなる問題はそこに有力選手が所属しているということ。

気になるのが東京オリンピックでのメダル候補、2017年バドミントン世界選手権ダブルスで銀メダルに輝いた福島由紀さんの動向なんですよね。

ここでは福島由紀さんの中学高校や移籍先、美女アスリート画像や廣田彩花さんとのペアはいつから組んでいたかなど見ていきたいと思います。

福島由紀さんの中学高校!

 

福島由紀 かわいい 画像

熊本県八代市生まれの福島由紀さんは、地元の八代市立坂本中学校3年生の時、全国ベスト16という成績を収めています。

しかも敗れた相手がリオオリンピック銅メダリストの奥原希望さん、今の代表的な選手同士が戦っていたんですね。

ここで福島由紀さんの簡単なプロフィールを紹介します。

  • 名前:福島由紀(ふくしまゆき)

  • 生年月日:1993年5月6日(24歳)

  • 出身地:熊本県八代市

  • 身長: 164cm

  • 出身校:八代市立坂本中学校→青森山田高校

  • 所属: 再春館製薬所

中学校卒業後、強豪校の青森山田高校へ進学すると、2011年に3年生で出場した全国大会シングルスでまたしても奥原希望さんと対戦し決勝で敗北。

しかし篠谷菜留さんと組んだダブルスでは優勝、同年のU-19日本代表に選ばれ世界ジュニアダブルスでベスト8に。

青森山田高校ってサッカーも野球も強いですし、卓球の福原愛さんや水谷隼さん、テニスの錦織圭さんなどどんなスポーツも有名ですよね。

そして高校卒業後、は熊本のルネサステクノロジに入社するも再春館製薬所(熊本)に譲渡という形で移籍して現在に至ります。

熊本生まれで一度は真逆の青森に行きましたが、社会人になって熊本に戻ってきて、これからも地元を拠点に活動したい気持ちでしょうね。

福島由紀さんは移籍を申し出ているとのことですが、早く落ち着いて練習ができる環境になることを祈るばかりです。

福島由紀さんの移籍先はどこ?

福島由紀さんは岐阜トリッキーパンダースへの入団を希望していますが、再春館製薬所が移籍を認めないとの報道がされていますね。

岐阜トリッキーパンダースは、2017年の日本リーグ(2部)女子の部で優勝、移籍したらますます強くなることが予想されます。

ただしスポーツ界では度々ケンカ別れして移籍するといった動きは見られますが、バドミントンではそうはいかないみたいですよ。

もし移籍しても前所属の承諾がなければ国内の団体戦に2年もの間出場することができない決まりになっているんです。

2年後といえばちょうど東京オリンピックの年なので、試合に出ないとなると勘も鈍りそうですよね・・・

ちなみに2016年リオの時は約1年間の世界ランキングポイントによって決まったため、やはり国際大会に出続けていい成績を残すというのが必要です。

しかし家族は慰留の意思があり、会社は退社届を受理していながらも保留状態のようです。

とはいえ再春館製薬所は移籍を認めないという発表はしていないと話し、このまま考えが変わらなければ4月30日で退社となるとのことです。

ちなみにツイッターではすでに加入が発表されています。

世界ランク1位の山口茜さんやリオオリンピック銅メダルの奥原希望さんなどシングルでも世界を目指せる注目のバドミントン。

ダブルスもリオ金メダルの高橋礼華さん・松友美佐紀さんのタカマツペアもいて楽しみが多いので、見る側としてはすぐにでも認めてほしいですね。

福島由紀さんのかわいい画像!

2020年の東京オリンピックではメダルの期待も大いにある福島由紀さん!

実力はもちろんなんですが、もう一つの注目点が男性なら分かると思いますがそのかわいさですね(笑)

画像を見ても

まさに正統派なスポーツ美少女というかわいさですでにTVなどでは注目されています。

もう一枚かわいい画像↓

福島由紀 かわいい 画像

今後の活躍次第では同じバドミントンで美人といえば潮田玲子さんなどが現在は上がりますが、一人勝ちしていきそうな勢いですね。

Sponsored link

福島由紀さんと廣田彩花さんとのペアはいつから

昨年の世界選手権で銀メダルを獲得した福島由紀さん、ダブルスの相棒といえば廣田彩花さんでフクヒロなんて呼ばれていますよね。

廣田彩花さんは1つ年下で、2015年からペアを組み同年の国際大会で早速優勝を果たしています。

高校時代には福島由紀さんが準優勝した全国大会シングルスで、2人は準々決勝で対戦しているのがまた運命的なんです。

福島由紀 かわいい 画像

おそらく当時はその後の活躍を誰も想像できていないと思いますが、あとで過去の経歴を見てみるとまるで漫画のようでおもしろいですよね。

そんな廣田彩花さんも再春館製薬所を退社する意向なので、残るにしても2人で岐阜に移籍するにしてもさらなる活躍を期待しましょう!

まとめとして

バドミントンダブルス世界選手権銀メダリストの福島由紀さんは、東京オリンピックでも活躍が期待される選手の1人。

移籍問題でどうなるか不透明な状況にありますが、後悔しない決断を下してほしいと思います。

不祥事がなければ移籍するか分かりませんし、24歳と若くこれからも活躍が見込まれるだけに、わたしたちももどかしい思いでいっぱいですね。

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です