サッカー女子の2018アジアカップ日程や開催地はどこ?日本代表のFIFAランキングは?

いよいよサッカー女子2018アジアカップが開幕し、アジアの頂点を目指す戦いが始まりましたね!

 

女子のアジアカップは、2019年にフランスで開催されるワールドカップの出場権を賭けた大切な大会でもあります。

 

リオオリンピック予選後、監督交代や世代交代を進めてきましたがスムーズに進んでいない印象で苦戦が予想されますよね。

 

サッカー女子の2018アジアカップ日程や開催地、女子日本代表のFIFAランキングに関して紹介していきますので観戦の前にチェックしておきましょう。

サッカー女子の2018アジアカップ日程!

サッカー女子 2018 アジアカップ 日程

サッカー女子の2018アジアカップは4月6日(金)~4月20日(金)に開催され、上位5チームが2019年のワールドカップに出ることになります。

 

8チームが出場し4チームずつ2組に分かれてグループリーグを戦い上位2チームが決勝トーナメントへ。

 

この段階でワールドカップの出場権が獲得できるので、まずはグループリーグを突破して確実に手にしておきたいですね。

 

気になる戦相手は、リオオリンピックでベスト8と着実に力をつけているオーストラリア、ライバルの韓国、そしてベトナムの3カ国です。

短期決戦の今大会、スケジュールも過密日程なので環境に慣れるのも大切なポイントでしょう。

 

  • 4月7日(土):ベトナム戦

  • 4月10日(火):韓国戦

  • 4月13日(金):オーストラリア戦

  • いずれも現地時間16:45(日本時間22:45)キックオフ

高倉麻子監督に変わり若手選手中心に戦ってきましたが、世代交代がなかなかイメージ通りにいってない印象なので楽観することはできません。

 

世界一奪還どころかアジアで勝つことも厳しいと感じるプレーも見受けられるので、ここぞという時のベテラン陣の活躍にも注目が集まります。

 

しかしこれから日本を引っ張っていく若手も不安定ながら力を持っているので、アジアカップでの成長に期待しましょう!

サッカー女子の2018アジアカップの開催地はどこ?

サッカー女子 2018 アジアカップ 日程

今回の女子アジアカップはヨルダンで行われ、同大会において初めての西アジア開催となります。

 

ヨルダンは開催地なので出場が決定していますが、本大会出場を賭けた予選も戦っているんですよね。

 

しかも5戦全勝で37得点3失点という圧倒的な実力を示しているので、本大会でも台風の目になるかもしれません。

 

中東チームに有利となる不可解な判定や激しい接触プレーがよくありますので、グループリーグで当たらなくて安心している方も多いのではないでしょうか。

 

しかもこの季節のヨルダンは気温が30℃近くまで上がるので、選手交代や環境への適応などチーム総力が試される大会となりますね。

 

Sponsored link

サッカー女子日本代表のFIFAランキングは?

 

サッカー女子日本代表の最新(3月23日更新) FIFAランキングは、11位に位置し前回の9位からわずかにダウン。

 

1位は近年何度も世界一を争ったアメリカで、以下2位イングランド・3位ドイツ4位カナダ・5位フランスとなっています。

 

対戦国のオーストラリアは6位・韓国16位・ベトナム35位なので、オーストラリア戦前に2連勝して決勝トーナメント進出を決めておきたいところでしょう。

 

3戦ともテレビ朝日系列で放送予定なので、まさしく「絶対に負けられない戦いが、そこにはある」ですね!

 

しかし、女子のFIFAランキングは1971年のフランス対オランダ戦以降全ての試合を集計しているとのことで、強さがランキング通りとは限りません。

 

一発勝負の大会ではどのチームにも優勝の可能性があると思うので、気を引き締めて臨んでほしいですね。

 

わたしたちにできることは応援することだけしかありませんが、敗退したリオオリンピック予選の二の舞にならないようにみなさんで願いましょう!

 

まとめとして

4月7日(土)に初戦を迎えるサッカー女子の2018アジアカップは、ワールドカップ予選を兼ねた重要な大会となります。

 

近年は低迷しているなでしこジャパンの復活はあるのか、ベテランと若手の融合は上手くいくのかなども注目ですよ。

 

再び世界一になるためにもまずはアジアで優勝を勝ち取り、来年の大舞台ではさらなる飛躍を期待したいですね!

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です