岩渕麗楽の出身高校やスノーボード歴やかわいい画像!スポンサーは?

 

いよいよ開催間近となった2018年の平昌オリンピック。

 

2018年2月9日から始まる平昌オリンピックには、世界各国から冬のスポーツの実力者が選手として出場します。

 

今季も数多くの日本代表選手が出場を決める中、スノーボードの日本代表選手の中で女子最年少の岩渕麗楽(いわぶち・れいら)さんが注目を集めています。

 

今回は岩渕麗楽さんの出身高校について、スノーボード歴やかわいい画像、スポンサーについても調べてみました!

 

岩渕麗楽の出身高校は?

岩渕麗楽 出身高校

岩渕麗楽さんは2001年12月14日生まれで2018年2月現在、一関学院高校に在籍している現役の女子高生です!

 

一関学院高校は岩渕麗楽さんの地元・岩手県一関市にある共学の私立高校です。

岩渕麗楽 かわいい画像

卒業生にはアイドルグループ・夢見るアドレセンスの志田友美(しだ・ゆうみ)さんもいらっしゃるようですね。

 

体育会系の部活が盛んな学校で、中でも硬式野球部は過去8回甲子園に出場するほどの実力を持っています。 

 

岩渕麗楽さんの2018年2月現在1年生として在学中で、部活の所属情報はないですが、スノーボードの大会に出る傍ら学業にも励んでいらっしゃいます。

 

平昌オリンピック出場も控える中、学業との両立は大変そうですが高校生活も満喫してほしいですね。

 

岩渕麗楽のスノーボード歴やかわいい画像!

岩渕麗楽 スノーボード歴

岩渕麗楽さんはわずか4歳からスノーボードを始めている天才少女の一面をもっています!

 

なのでスノーボード歴としてはまだ女子高生なんですが10年を超えるキャリアになりますねー。

 

もともとご両親がスノーボードをしていたこともあって、自然と岩渕麗楽さんもスノーボードを始めたそうですね。 

 

小学生の頃から地元の大会に出場するなどして実力をつけていき、中学1年生の時にプロ資格を取得しています。

 

2017年12月に行われたアメリカ・コロラド州コッパーマウンテンで行われた平昌オリンピック選考大会では、ビッグエア部門で優勝しました。

 

当時15歳だった岩渕麗楽さんがビッグエア部門で優勝したのは日本人男女通じて初快挙で、しかも世界最年少記録になっています。

 

2018年1月12日にアメリカコロラド州で行われたワールドカップ・スロープスタイルでも日本人初の2位に入賞し、平昌オリンピック代表入りを果たしています!

 

画像のようにかわいいルックスですし

岩渕麗楽 かわいい画像 岩渕麗楽 かわいい画像

オリンピックの結果次第では一気に美女アスリートとしてメディア注目の的になりそうです。

 

岩渕麗楽のスポンサーは?

Sponsored link

現役高校生のプロスノーボーダーである岩渕麗楽さん。

 

2018年2月現在、スポンサー契約を結んでいるのは以下の企業です。

 

 

BURTON

ゴルフパートナー(ゼビオグループ)

ROCKSTAR ENEGY DRINK

 

 

ROCKSTAR ENEGY DRINKとは2018年1月25日から1月29日にかけて行われたスポーツ競技大会・XGames(エックスゲームス)からスポンサー契約をしています。

 

スノーボードブランドのBURTON、ゴルフ用品を扱うゴルフパートナー、海外で販売されているエナジードリンクのROCKSTAR ENEGY DRINK。

 

様々な業種の企業が岩渕麗楽さんの選手活動をバックアップしています!

 

まとめとして

2018年の平昌オリンピックにも出場が決まった岩渕麗楽さん。

 

スノーボードウェア姿がかっこいいですが、2018年2月現在16歳ということで、制服姿などでは年相応のあどけないかわいさが垣間見れます。

 

平昌オリンピック選考大会で日本人初の優勝を飾るなど金メダル候補として注目を集める岩渕麗楽さん。

 

平昌オリンピックでどのような滑りを見せてくれるのか、今後の活躍が楽しみですね!

 

関連記事はこちら↓

高梨沙羅 大学

高梨沙羅の高校大学や茶髪画像!熱愛彼氏の存在や実家は豪邸?

宮原知子 両親

宮原知子の両親は医者で病院は?かわいい画像や身長・高校はどこ?

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です