寺川綾の結婚相手や現役引退後の現在!報道ステーションでは下手?

Sponsored Link

 

2012年に開催されたロンドンオリンピックで銅メダルを獲得した競泳元日本代表の寺川綾さん。

 

最近はスポーツキャスターとして活躍していますが、解説や進行ぶりがネット上で騒がれてしまっているようです。

 

現役時代は、すらっとしたモデルのようなスタイルとハイレグ水着が印象的でしたよね。

 

高校2年生のときに福岡市で開催された世界水泳の番宣CMで注目を浴び、「美人女子高生スイマー」として人気者だった姿が懐かしいのではないでしょうか。

 

今回は寺川綾さんの

結婚相手や引退後の活動、キャスターとしての評判

について振り返っていきたいと思います。

 

寺川綾さんの結婚相手は? 

寺川綾 結婚相手

寺川綾さんは、2014年4月に競泳元日本代表の細川大輔さんと結婚し、9月に女の子を出産しています。

 

毛っこ相手の旦那さんは2008年4月に行われた、北京オリンピック代表選考会を兼ねた日本選手権を最後に現役引退した細川大輔で自由形のトップ選手でした。

 

寺川綾 結婚相手

 

1984年生まれの寺川綾さんの2つ先輩で、引退後は同い年の北島康介さんが主催する教室で指導者として活動しています。

 

美男美女カップルの2人は、飲み会でのキス姿が週刊誌に載ってしまい、2012年に交際が発覚したという過去がありました。

 

関係者の間では周知の事実だったようですが、これほどまでにオープンな関係だと気持ちがいいですよね。

 

寺川綾さんの現役引退後の活動は?

寺川綾 報道ステーション

2013年のバルセロナ世界水泳で背泳ぎ100m・50mともに銅メダルを獲得した寺川綾さんですが、右足首の怪我が治らず同年の東京国体を最後に引退してしまいます。

 

「競泳は生涯スポーツ」という考えがあったため

 

「引退」ではなく「卒業」という言葉を使って現役を退きました。

 

現役のときから活動していた水着モデルを継続し、所属していたミズノでアシスタントコーチをするなど選手ではないだけで、あまり変わらない生活だったようです。

 

2014年日本水泳連盟のアスリート委員会の委員となり、2017年にはアスリートのマネジメントなどの活動をしているスポーツビズと業務提携を結んでいます。

 

これからも活躍の幅を広げて、2020年東京オリンピックではコーチとして金メダルを獲ってもらいたいですね。

 

寺川綾さんは報道ステーションでは下手?

Sponsored link

2016年4月に、報道ステーション金曜日スポーツキャスターに就任しました。

 

ニュースを読んでいるときに噛むことが多く、情報がなかなか頭に入ってこないと感じる方も少なくないようです。

 

試合会場に出向いて選手達への取材やリポートをしているときには、松岡修造さんばりに熱く、泣きながらインタビューしていることも。

 

水泳だけでなく、様々なジャンルのスポーツでもしっかりと情報を伝えてくれることからも、取材や勉強を怠っていないということが伝わってきます。

 

アスリートが本職なのでキャスターに慣れるのには時間がかかるかもしれませんが、これからの活躍に期待がかかります。

 

まとめとして

 

寺川綾さんは2006年に代表を外れても2012年に日本選手権で優勝し、オリンピックで銅メダルをとるという復活劇を演じました。

 

人一倍の努力で表舞台に戻ってきたときと同様に、キャスターの活動でもなくてはならない存在になっていくかもしれません。

 

2020年どんな立場でオリンピックに関わるのかも注目ですが、「美人アラサーキャスター」の成長に期待したいですね。

 

関連記事はこちら↓

中牧佳南 シンクロ 高校

中牧佳南(シンクロ)の高校大学やかわいい画像!結婚や所属は?

田中雅美 結婚

田中雅美の結婚した旦那や離婚の原因は?美脚画像やカップが気になる

    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ