王理恵の歴代旦那や離婚理由は?父との画像や学歴!実家は厳しい?

Sponsored Link

 

世界のホームランである王貞治さんの次女でありタレントで野菜ソムリエの資格も持っている王 理恵(おうりえ)さん!

 

現在は福岡でのラジオの番組で活躍したりしており年齢が40歳を超えた今でも美人なんですが私生活では2度の離婚や婚約破棄などもしているので

 

今回はそんな王理恵さんの

王理恵の歴代旦那や離婚理由は?父との画像や学歴!実家は厳しい?

について調べてみたいと思います!

 

王理恵さんの歴代旦那や離婚理由は?

王理恵 歴代旦那 画像

お仕事はタレントとしてのMCやラジオなど順調で、監督も務め今では福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長になっている

 

父の王貞治さんのサポートもして多忙な王理恵さん!

 

 

生年月日は1970年3月7日生まれで46歳なんですがまだまだきれいで

 

現在は2015年に結婚した一歳年下の歯科医師と幸せな結婚生活を送っているんですが

 

そこまでには2度回結婚離婚、1回婚約破棄となかなか常人にはおくれない波乱万丈な人生をおくっていて

 

 

歴代の旦那さんを見てみると

 

まず一度目の結婚が1995年で、当時大学卒業後に就職し大手広告代理店である博報堂で働いていたんですが

 

そこで、働いていた同僚と結婚したのですがその結婚期間はわずか2年半で離婚・・・

 

そして、2度目がタレントに転身しスポーツキャスターやレポーターをして仕事をしている中で

 

出演していたテレビ番組のプロデューサーと2001年に再婚しますが、また同じくらいの機関である3年で離婚してバツ2に・・・

 

そして、王理恵さんの知名度が一気に上がったのが3回目の結婚かといわれた医師・本田昌毅さんの件で

 

画像はこちら↓

王理恵 歴代旦那 画像

 

婚約までしていたのですが彼のそばをすする音が気に食わないということでまさかの婚約解消ということで

 

 

ワイドショーを賑わせていましたね。

 

こうしてみてみると王理恵さんは、比較的自身の勤務場所の近辺で恋愛相手を見つけているようで

 

歯科医師である現旦那さんの情報はあまりないんですが、もしかしたら同じような馴れ初めかもしれないですね!

 

王理恵さんと父との画像や学歴!

王理恵 父

3人姉妹の中でも特に父・王貞治さんとの関係性が強い王理恵さん!画像から見ても仲の良さは伝わってきて

 

王理恵 父 

 

頼りにされているのがわかり

 

野菜ソムリエの資格をとったのも父の健康面を心配してのことだったようです!

 

学歴としては小・中・高校とお嬢様学校として超有名な

 

雙葉学園に通っており

 

もちろん、有名人の娘という理由で入学したのではなく偏差値65以上という難関を突破して学生生活をおくっており

 

大学も名門である青山学院大学文学部英米文学科卒業という輝かしい学歴をもっているだけに

 

 

今は育ててくれた父に感謝し恩返しをする意味もあるみたいなので、結婚に関してはだらしないイメージしかないんですが

 

親孝行なのは間違いなさそうです!

 

王理恵さんの実家は厳しい?

Sponsored link

婚約破棄の理由もちょっと一方的だったので世間からはわがままというイメージも強く

 

子供時代は甘やかされてきた感じもある王理恵さんなんですが

 

意外にも実家はかなり厳しいしつけがされていてそのエピソードは

 

・ 父親である王貞治さんが帰宅すると母親と一緒に正座してと出迎える

・ テレビ中継の父親の打席は必ず正座させられて鑑賞

・ 青山学院大学時代の門限はなんと夜の10時!さらに1分でも遅れると1週間外出禁止!

・ 約束を破ると鉄拳制裁もあった

 

と確かになかなかの厳しいルールのオンパレードなんですが、この反動で結婚に関しては自由になってしまったのかもしれません。

 

まとめとして

王貞治さんを親に持つ子で最強の二世タレントの一面もある王理恵さん!3度目の結婚からそろろそ2年なんですが

ちょっと落ち着いてきましたし今回は長く続き最後の結婚になることでしょう。

 

関連記事はこちら↓

華子 2世タレント

華子(2世タレント)の改名理由や離婚した旦那!バイト画像も 

紅蘭 父

紅蘭のすっぴん画像や父・妹も有名人?カップや彼氏・結婚は?

    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ