一色恭志のイケメン画像や進路はGMO!マラソン最高タイムは?

Sponsored Link

 

現在、大学長距離界を引っ張っている青学こと青山学院大学の主力として箱根駅伝などで大活躍した一色恭志(いっしきただし)さん!

 

2年生の時から箱根のエース区間といわれる2区をまかされ結果を残し総合優勝に貢献したりと今後の活躍も気になるので

 

今回はそんな一色恭志さんの

一色恭志のイケメン画像や進路はGMO!マラソン最高タイムは?

についてまとめてみたいと思います!

 

一色恭志さんのイケメン画像!

一色恭志 イケメン 画像

青山学院大学では経営学部経営学科で勉強していて、キャンパス内でもその姿をふつうに見ることができた一色恭志さん!

 

青学陸上部といえば監督である原晋さんの方針でとくかく明るく自由というイメージが強く服装などもオシャレなんですが

 

一色恭志さんはその中でもイケメンだと評判で

 

身長169cmで体重55kgと長距離陸上選手らしい細身の体型で

 

画像のように精悍な顔立ちですし

一色恭志 イケメン 画像

一色恭志 イケメン 画像

将来的には実力はもちろんなんですがルックスでも目立っていきますね。

 

もともと陸上の実力は中学校、高校でその年代のトップとして頑張って大学でも結果を残しただけに今後も伸びていきそうです!

 

そして、こんなイケメンの一色恭志さんの恋愛事情や彼女も気になるところなんですが

 

やはり彼女はいるようで

一色恭志 イケメン 画像

証拠となるのが右手にしていたこの指輪!性格もどちらかといえばさばさばしてクールな彼が

 

彼女という理由以外に指輪なんてしなそうですし、まずモテるのは間違いないですからね!

 

ただ当然そのお相手彼女は明らかになっておらず

 

ネット上では積水化学の陸上チームに2016年3月まで在籍していた堀川倫さんの名前などがあるんですが

 

一色恭志 イケメン 画像

 

こちらは出身である高校が同じ愛知県の豊川高校で一緒だったというだけ!というただのデマみたいですし

 

おそらく芸能人などではなく大学内で知り合った女性と真剣に交際している可能性が高そうです!

 

一色恭志さんの進路はGMO!

一色恭志 GMO

箱根駅伝には2年生の時から3回出場し、将来を期待されている一色恭志さん!年齢としては1994年6月5日生まれで22歳になり

 

2017年3月には青山学院大学を卒業予定で

 

進路としてはGMOインターネットの男子陸上部チーム入りが決まっており実業団としてはあまり聞いたことがないのでちょっと不安なので見てみると

 

知名度はないのは当たり前でチームが発足したのは2016年4月とまだまだできたばかりなんですが、すでに将来有望な選手も

 

入ってきておりさらに一色恭志さんにとって何より心強いのはに青山学院大学時代の恩師である原晋監督がアドバイザーになっており

 

そこもGMO入りを決めた大きな理由の一つでしょう!

今はまだ実業団として無名ですが一色さんも含めランナーを育てる環境も整っているので今後の台風の目になりそうです。

 

一色恭志さんのマラソン最高タイムは?

Sponsored link

陸上選手の最高峰といえば誰もがオリンピック出場を目指すんですが、やはり10000メートルなどはスピードでアフリカ勢に負けてしまい

 

日本人選手が活躍できるのがマラソンで一色恭志さんも挑戦の意向を示しており

 

まだ大学在住中の2016年2月28日には初マラソンとして東京マラソンに出場していて

 

2時間11分45秒でゴールしました!

 

現在ではこのタイムがマラソンの最高タイムなんですが、やはりオリンピック代表になるには

 

陸連設定タイムが男子2時間6分30秒なのでもう1,2レベル上げる必要があるんですが、一度目の挑戦でマラソンの適性は

 

示してますし、2020年の東京オリンピックには年齢的にもばっちりピークになりますしぜひ選ばれてほしいものです。

 

まとめとして

ルックスでも記録でも注目を集め続ける一色恭志さん!道のりは険しいですがGMOで怪我にだけは気をつけて成長してほしいです。

 

関連記事はこちら↓

神野大地 画像

山の神・神野大地が炎の体育会TV出演画像、好きなモデルKは?

立命館 陸上 リレー

立命館の女子陸上部リレーメンバーがかわいい!画像や名前は?

    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ