川端友紀(野球)の兄との画像や年収は?所属や打率成績がすごい!

Sponsored Link

 

最近、プロ野球とともに注目されるようになっているのが女子野球!2009年に始まり2017年シーズンで9年目をむかえ

 

その中でも注目されているのが兄も野球選手の川端友紀選手でその実力とともにかわいい美女アスリートとしても有名なので

 

今回はそんな川端友紀さんの

川端友紀(野球)の兄との画像や年収は?所属や打率成績がすごい!

についてまとめてみたいと思います!

 

川端友紀(野球)の兄との画像!

川端友紀 野球 兄

もともとは出身である高校からソフトボールを始め、社会人として塩野義製薬プレーしていた川端友紀さん!

 

しかし、。2009年に日本女子プロ野球機構主催で女子野球が始まる際に合同トライアウトをチャレンジしており見事合格!

 

兄妹揃って野球選手になったんですが気になるその兄はというと

 

東京ヤクルトスワローズでしっかりレギュラー定着し2015年には首位打者と最多安打おタイトルも獲得している川端慎吾選手!

 

ポジションも同じ内野手で、右投げ左打ちと正に仲良く一緒で

 

選手としてのスタイルも安打製造機で打率が高いというところまでそっくりなんです!

 

そして、2歳しか年齢が離れていないこともあり兄妹仲もかなり良く

 

2ショット画像はこちら↓

川端友紀 野球 兄

今では兄の川端慎吾さんは常に日本代表候補で名前が上がりますし、妹の川端友紀さんもチームで主力打者ということで

 

兄妹二人で日本球界の大事な役割をはたしているといってもいいくらいです!

 

 

 川端友紀(野球)の年収は?

川端友紀 年収

プロ野球選手といえば1億を超える年俸の選手も最近ではゴロゴロいて、実際に兄の川端慎吾さんも

 

29歳でプロ12年目なんですが

 

その年俸は2015年シーズン後に年俸変動制ですが1億6000万円プラス出来高の4年契約を結んでおり

 

かなりの高年俸選手の一人になっているんですが

 

残念ながら女子野球選手の年収は定額になっており

 

一律全選手200万と決まっているんですね・・・もちろん成績によって多少のボーナスはあるでしょうが

 

この格差はなかなか厳しい現状を表しているんです!

 

川端友紀(野球)さんの所属や打率成績がすごい!

Sponsored link

2010年から2012年までは出身が和歌山県でもあり同じ関西のチームである京都アストドリームスの一員だった川端友紀さん!

 

2013年は新球団としてスタートする埼玉アストライアに実力を買われ移籍しており現在の所属もこちらになっていて

川端友紀 打率

ユニフォーム姿もバッチリにあってますね!

 

そして、気になるのがかんじんの野球成績なんですが

 

女子野球の中でもかなりの名選手で

埼玉アストライアHPより引用

 

プロ2年目の打率.406と4割を超えており女子プロ野球史上初の4割打者の偉業を達成しているんですね!

 

 

そして通算打率も

 

御覧のように,374と驚異の成績で3割打てば一流バッターとかそういうレベルを飛び越えた選手なんです!

 

まとめとして

女子と男子という違いはもちろんあれど同じ野球選手として活躍中の川端友紀さん!

ぜひもう少し待遇の面などは日の目が当たりアップすることを期待せざるをいません。

 

関連記事はこちら↓

立命館 陸上 リレー

立命館の女子陸上部リレーメンバーがかわいい!画像や名前は?

片岡安祐美 画像

片岡安祐美の現在のかわいい画像やカップ!山本圭一とは熱愛関係?



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量