オールスター感謝祭の司会者や視聴率!2016春のマラソンは青学

Sponsored Link

 

年に2回春と秋に放送されているTBSのオールスター感謝祭!今回2016年春で節目の50回目をむかえ番組終了の気配もなく

 

定番番組になってきており、出演陣もドラマの入れ替わりということもありフレッシュで話題の芸能人たちが多数出演するので

 

今回はそんなオールスター感謝祭

オールスター感謝祭の司会者や視聴率!2016春のマラソンは青学

についてまとめてみたいと思います!

 

オールスター感謝祭の歴代司会者!

オールスター感謝祭 司会

今年2016年で25周年になり50回目の放送になるオールスター感謝祭!

 

1991年からなのでかなりの長寿番組になっているんですが時々チーム戦になったりするなど基本的なスタイルは変わってなく

 

毎回100名を超える芸能人が一斉に集まる一大イベントになっています!

 

それをまとめる司会はかなり大変だと思うので歴代の司会者を見てみると

 

男性は第1回から第40回まで島田紳助さんが司会を務めており、管理人なんかはオールスター感謝祭といえば紳助さんのイメージが強いですね!

 

そして、芸能界から島田紳助さんがいなくなった直後の

 

41回の司会は今田耕司、ロンブーの田村淳、東野幸治さんでカバーして

オールスター感謝祭 司会

 

42回から今にいたるまでは正式に今田耕司さんが司会に抜擢されておりかなりの長時間にもある生放送で健闘していて

オールスター感謝祭 司会

見ている人も多い番組なんですが結構評判もいいですね!

 

そして、女性司会の方は第一回からタレントの島崎和歌子さんでさずがにもう見慣れているんですが(笑)

 

本人自身は

 

体力が続く限りやっていきたい。ここまで浸透したら死ぬまでよね!

 

と語っていて、コチラは交代することはないことでしょう。

 

オールスター感謝祭の視聴率は?

オールスター感謝祭 視聴者

1990年代は毎回視聴率を20%~25%獲るほどの高視聴率番組で

 

1994年秋に赤坂5丁目マラソン」でみのもんたが赤坂の街を走ったときの最高視聴率は41.1%と驚異的な数字をたたき出していたオールスター感謝祭!

 

しかし、最近はTV離れや裏番組も対抗するようになってきて若干人気にかげりが見えてきており

 

2016年秋は視聴率は12.0%という結果に終わっています!

 

ちょっとスペシャルとしては物足りない気もしないでもないですね!

 

オールスター感謝祭の2016春のマラソンは青学!

Sponsored link

オールスター感謝祭の目玉の一つは、夜の赤坂の街を芸能人が疾走する赤坂5丁目マラソンなんですが最近では駅伝もあり盛り上がりどころで

 

今回2016年春の放送では箱根駅伝を二連覇した青山学院大学のランナーが揃い

 

駅伝で芸能人と対戦するほかに

 

 

恒例の赤坂5丁目マラソンでは

 

青山大学を卒業し社会人チーム・コニカミノルタに入社した

 

山の神こと神野大地選手が登場する予定で

神野大地 画像

山の神・神野大地が炎の体育会TV出演画像、好きなモデルKは?

 

現役のアスリートの出場はが今までもあったんですが、その中でも間違いなく一番のスピードでしょう!

 

青学の活躍で視聴率アップに貢献してほしいところです。

 

まとめとして

ごきげんようやわらっていいともなどTV界を支えてきた長寿番組が終わる一方で、まだまだ続きそうなオールスター感謝祭!

ぜひいけるところまでいってほしいですねー!

 

関連記事はコチラ↓

黒木華 天皇の料理番

黒木華の着物画像はかわいくない?事務所やカップ、たばこ喫煙は?

坂口健太郎 イケメン

坂口健太郎は韓国人?長身イケメン画像や彼女は波瑠?高校大学はどこ



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量