日守菜穂子の年齢や書道教室はどこ?家族や達筆画像!受賞歴は?

Sponsored Link

 

TBSで放送されている芸能人が俳句、生け花などをこなしその道の専門家が出来を判定するプレバト!その中で書道の先生として出演しているのが日守菜穂子さんで

 

その査定も書いた人のことを毒舌で否定するのではなく、どこかしら優しさがつたわってくるような専門家なので

 

今回はそんな日守菜穂子(にっかなおこ)さんの

日守菜穂子の年齢や書道教室はどこ?家族や達筆画像!受賞歴は?

についてまとめてみたいと思います!

 

日守菜穂子さんの年齢や書道教室はどこ?

日守菜穂子 書道

TVでも上の画像を見ても上品な美しさがある書道家の日守菜穂子さん!

 

年齢を見てみると1959年生まれなので57歳

 

とてもそんな年には見えず若々しさを保っている気がするんですが、これも精神を鍛えるには一番な書道に長年携わっているからで

 

内面から磨いている成果なのかもしれないですね!

 

今回プレバトでは芸能人の書道の査定をする人という役での登場だったんですが

 

 

普段は書道教室で講師として指導に当たっていたり、最近ではコチラの動画のように

 

インターネットを使った書道教室の開催しており、声も凛として聞きやすく自身の初が優れているだけではなく

 

人にわかりやすく教える才能ももっているんです。

 

そして、インターネットだけではなく自身の書道教室もお持ちで

 

出身でもある神奈川県大磯町

 

海のすぐそばで潮の音が聞こえてきそうな場所にあることから潮音舎と名付けた

 

日守菜穂子の書の教室・大磯本部教室で書道を教えており、横浜にも他に2校あるみたいなので人気で多忙でしょうが

 

直接の指導をしているようなので真剣に教えてもらいたい人にとっては通いたいところでしょう。

 

日守菜穂子さんの家族や受賞歴!

日守菜穂子 書道

もともと書道家であるお父さんの日守龍居さんの影響で墨や筆に囲まれた生活をしていて、3歳の時には自然に書道を始めた日守菜穂子さん!

 

ただ自ら書道を仕事にしようと考えたのは意外にも30歳と遅い年齢からのスタートで

 

そこからまた新たに先生に弟子入りし

 

現代書道というジャンルにのめり込んで現在に至るんですが、1990年代には本格的に書道家となりすでに様々な賞を受賞しており

 

1993年 第28回 高野山教書大会・弘法大師賞

2000年 第40回 書燈社展・会員賞

2002年 第42回 書燈社展・書燈社賞

2004年 第49回 書燈社展・四人展出品

2005年 ソウル書芸ビエンナーレ青年作家現代書芸展に出品

2006年 第58回 毎日書道展・会員賞(グランプリ)受賞

2007年 第10回 國井誠海賞受賞

 

などこの他にも紹介しきれないほどの実績があり、現在では生まれ育った神奈川県の

 

神奈川県美術展審査員・日本詩文書作家協会評議員

 

にもなっていてTVのイメージそのまますごい人なんですね!

 

 

そして、私生活でもすでに結婚して子供も一人いて家族にも恵まれており、まさに理想の家庭をきずいているので

 

やはり書く字が美しいと日常から変わっていき幸せになれるんではないかなんてことも思ってしまいます!

 

日守菜穂子さんの達筆画像!

Sponsored link

よくTVで見るような大きい筆を使い読めない文字を書いたりするパフォーマンスを見せる書道家もいる中で

 

日守菜穂子さんの書道は

どんな内容か、どんな事を伝えようとしているのか、ということを大事にしています。

ということで、自分の言葉で文章をそのまま表現しているとのことで

 

達筆画像はコチラ↓

日守菜穂子 書道

http://www.geocities.jp/nikkamisama/gallery/より引用

 

なんとなくですが、読める部分もありやかりやすく書道の普及に努められているんです。

 

まとめとして

TV出演によりどんどん注目が上がってきそうな日守菜穂子さん!話し方も丁寧だったりするので今後の出演にも期待がかかります。

 

関連記事はコチラ↓

熊谷真実 旦那

熊谷真実が再婚したイケメン旦那画像や妹!元夫との離婚原因は?

光宗薫 画像

光宗薫の現在のピアス画像!AKB卒業後の彼氏やカップ・体重は?



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量