古賀玄暉の父は古賀稔彦?高校や柔道画像!兄妹で東京五輪に?

Sponsored Link

 

2020年の自国開催である東京オリンピックに向けて着々と若手の強化を進めている日本代表!その中でも注目なのは日本のお家芸でもある柔道で

 

現在の高校生の柔道家たちが主役になってくるんですが、すでに年代別の世界大会で優勝しているのがまだ17歳の古賀玄暉(こがげんき)選手なので

 

今回はそんな古賀玄暉(こがげんき)さんの

古賀玄暉の父は古賀稔彦?高校や柔道画像!兄妹で東京五輪に?

についてまとめてみたいと思います!

 

古賀玄暉の父は古賀稔彦?

古賀玄暉 古賀稔彦

名字からわかるようにお父さんは

 

・バルセロナオリンピック 金メダル

・アトランタオリンピック 銀メダル

 

と出場した2回のオリンピックでいずれもメダルを獲得している平成の三四郎こと古賀稔彦の古賀玄暉選手!

 

メダリストの父を持ち同じ競技をしているだけで注目されがちな2世選手なんですが古賀玄暉さんの場合は違っており

 

3歳ではじめだ柔道で父が運営している道場でみっちり稽古を積み

 

中学生の時に55kg級で全国制覇、高校でも軽量級の60kg級で優勝するなど

 

父である古賀稔彦さんと同じように柔道のセンスに満ち溢れていて2020年には21歳とアスリートとして脂ののった年齢で

 

オリンピックをむかえることからも今後要注目の選手なんです!

 

古賀玄暉さんの高校や柔道画像!

古賀玄暉 柔道

高校一年生の時にはやくも全国制覇を成し遂げている古賀玄暉さん!

 

そこで通っている高校がどこなのかを見てみると、出身である神奈川県の高校ではなく

 

中学から柔道の強豪校である

愛知県の大成中学にかよっていてそのまま高校も大成高校に内部進学しています。

 

おそらくその才能をかわれての柔道留学で親元を離れ競技に打ち込んでおり、現在は柔道漬けの生活を送っていることでしょう!

 

 

そして、柔道での得意技をしては父の古賀稔彦さんは平成の三四郎といわれるぐらい一本背負投が得意でオリンピックでは外国選手に研究されマークされたんですが

 

古賀玄暉選手の得意技は足技

画像はコチラ↓

古賀玄暉 柔道

スピード抜群で、相手からしたら速すぎて対応できないレベルのようですね!

 

身長168cmでスピードが勝負のカギを握る軽量級とということなので、ぜひ足技にさらに磨きをかけていってほしいものです。

 

古賀玄暉さんは兄妹で東京五輪に?

Sponsored link

自身が柔道に励んでいるだけではなく兄妹も柔道をしている古賀玄暉さん!

 

しかも、兄弟もただの柔道家ではなく玄暉さんに負けないくらいの実力の持ち主で

 

一歳年上の兄の古賀颯人さんは、同じ大成高校に通っておりまだ弟のように世界での実績はないものの

古賀玄暉 兄

全国高校選手権では準優勝していたり、団体戦ではありますが2015年の東アジア選手権では金メダルも獲得している有望選手なんです!

 

2016年からはお父さんの古賀稔彦さんの暴行でもある日体大で柔道を続ける予定で当然オリンピック代表も狙ってくるでしょう!

 

 

 

そして、妹の古賀ひよりさんも全国中学校柔道大会で準優勝した実績があり上手くいけば兄妹2人とも東京オリンピック出場も不可能ではないですね。

 

まとめとして

現段階では父の古賀稔彦さんのように順調な柔道生活を送っている古賀玄暉さん!ぜひ怪我なく親子で五輪出場という夢をかなえてほしいものです。

 

関連記事はコチラ↓

野村忠宏 嫁

野村忠宏の美人嫁や身長・筋肉画像!出身大学や医学博士の学位も

はなわ 息子はなわの息子が3兄弟で柔道ですごい!高校や年齢・美人嫁は天然?



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量