宮部愛梨はハーフで父親や妹も選手?画像や身長・バレーの実力は?

Sponsored Link

 

前回のロンドンオリンピックでは見事銅メダルを獲得した
全日本女子バレー!2016年のリオデジャネイロオリンピック
でも好成績が期待されるところですが

現在、世代交代中で10代のプレーヤーが出てきておりその
中でも期待の選手が現役高校生の宮部藍梨(みやべあいり)
選手!

今回はそんな宮部藍梨さんの

宮部愛梨はハーフで父親や妹も選手?
画像や身長・バレーの実力は?

についてまとめてみました。

宮部愛梨はハーフで父親や妹も選手?

宮部愛梨 ハーフ

最高スパイク到達点が309cmと高校生ながら全日本
女子バレーメンバーの中でもトップクラスの宮部愛梨さん。

キャプテンでエースの木村沙織選手が304cmですから
そのすごさがわかると思います。

木村沙織のカップや妹のかわいい画像!彼氏はバレーの 米山裕太?

 

 

そんな宮部愛梨選手なんですがお父さんがナイジェリア人、
お母さんが日本人のハーフで

ジャンプの身体能力はお父さん譲りなのか凄まじく
出身の兵庫県尼崎市小学3年生からバレーボールを始めており
早くも全日本に選出された逸材です!

 

ちなみに両親ともバレーボールとはまったく関係な
特にお母さんはいたってはスポーツ全般苦手なほうだと
いうことです(笑)

 

ただ妹は宮部愛梨さんと同じバレーボールをしているよう
で姉が通っていた名門金蘭会中学のバレー部に所属して
います。

まだ妹さんは現在中学生なので2020年の東京オリンピックに
姉妹でなんて夢は難しそうですが、ぜひ姉妹そろって怪我なく
バレーに取り組んでいってほしいですね。

宮部愛梨さんの画像や身長は?

宮部愛梨 画像

2015年4月に全日本に選ばれまだまだ日も
浅い宮部愛梨さん。

ただ身長181cmで16歳ということを考えればまだまだ
伸びていきそうですし無限の可能性を秘めたプレーヤー
です。

宮部愛梨 画像

まだ高校一年生にもかかわらずすでにそこまで強くなかった
金蘭会高校を初優勝に導いたりリーダーシップも発揮
しつつあります!
(金蘭会中学、高校はどちらも優勝経験がなかったんですが
 近年バレーに力を入れている学校です。)

宮部愛梨さんのバレー実力は?

Sponsored link

ジャンプ力は全日本でも十二分に通用している宮部愛梨さん。
すでに試合にも出ており

2015年7月10日のバレーボール・ワールドグランプリ・対
イタリア戦の第2セットからスターターとして出場、
18得点をあげる。

と上々のシニア国際大会デビューを果たしています、
ただ課題もやはり少なくないようで

特にレシーブ力と体力面はまだまだ向上の余地があるみたい
ですね!

 

まあ、いきなり高校生のスパイクから世界のトッププレーヤー
に対してレシーブしなければならないので威力やスピード
も桁違いで大変でしょう。

 

まだまだ若いので克服する時間はあるのでいずれは体力も
つけてフルに出れるエースになってほしいものですね!

まとめとして

10代など若い選手も多くなった全日本バレー、前回の銅メダル
を超えることは簡単ではないでしょうが2016年そして202o年の
東京オリンピックに期待してしまいます!

 

関連記事はコチラ

古賀紗理奈 かわいい

古賀紗理那のかわいい画像や高校は?姉やカップ、目標は木村沙織?

栗原恵 画像

栗原恵のビーチバレー画像や熱愛彼氏は!カップや兄の職業は何?



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量