フランス人は10着しか服を著者ジェニファー世界一受けたい授業に

Sponsored Link

 

5月23日放送の世界一受けたい授業SP 日本人が最も読んだ
本は何?ベストセラー50ランキングにゲスト出演する
ジェニファー・L・スコットさん。

 

アメリカ人の彼女ですがパリで学んだ素敵な暮らしを紹介した
連載記事が大反響を呼び12か国で刊行されベストセラー
で今日本でも話題になっています!

そこで今回は

ジェニファー・L・スコットさんと
著書フランス人は10着しか服を持たない

について注目してみました!

ジェニファー・L・スコットさんの出身は?

ジェニファー・L・スコット 画像

 

ルフォルニア育ちで南カリフォルニア大学(演劇専攻)
を卒業しているジェニファーさん。

 

大学生3年生のとき、交換留学生として半年間パリに
暮らし、すっかりパリに魅了されその人として
豊かなな暮らしに圧倒され記事を書き始めてます。

 

典型的なアメリカ人の生活で大型スーパーで
ポテトチップやコーラを買う生活やインターネットで
なんでも通販サイトで買えるのが当たり前だった
ジェニファーさん。

ジェニファー・L・スコット 世界一受けたい授業

そんな彼女がパリの由緒ある貴族の邸宅でホームステイする
こととなり様々な面でカルチャーショックを受けたそうです!

そこで学んだのがパリに暮らす人びとの日常生活の
自然体な形で

彼らのライフスタイル大きな影響を受けた著書
フランス人は10着しか服を持たない につながって
いったんですね!

 

フランス人は10着しか服を持たないの感想

Sponsored link

ジェニファーさんが心からの満足感じられる生活を
紹介しているライフスタイル本の

フランス人は10着しか服を持たない

決してファッションの本ではないので間違わないで
ください(笑)

フランス人は10着しか服を持たない

読んだ感想は

part1 食事とエクササイズ

part2 ワードローブと身だしなみ

part3 シックに暮らす    

の主に3つで構成されていて

アメリカ西海岸で育ちアメリカの大量生産大量消費
型になれてしまったジェニファーさんが180度違った
パリでの生活のみ習うべき点を挙げてます。

・ ほんとうに気に入っただけから成る10着のワード
  ローブに絞り込んで生活する

・ 上質なものを少しだけ持ち、大切に使う。

・ 本当に必要な物しか買いにいかない

・ 日常の中にささやかな喜びを見つける。 

などなどが紹介されていて自分人にも共感できる
ところが多々ありました。

自分の生活がどうもありきたりで何か変えたいと
感じる人は見直すきっかけとしてぜひ読んでほしいですね。

まとめとして

どちらかとパリののんびりした暮らしよりアメリカ人の便利で
何でも手に入るジェニファーさんに近い日本人の生活スタイル。

便利な世の中ですが本の中にあるような質を高める生活も
意識したいですね!

 TV世界一受けたい授業にをきっかけに注目が集まりそうな
ジェニファーさんこれからも注目していきます。

関連記事はコチラ

岸博幸 画像

 さんま御殿出演の岸博幸の結婚や嫁・子供は?弟分アレクや身長など

 中野京子 怖い絵

 怖い絵の中野京子が世界一受けたい授業に!年齢や出身や大学講師?

 

 



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量