角界入りへ相撲・宇良和輝のプロフィール!レスリング、居反り動画

Sponsored Link

 

最近日本人の関取の活躍があまり聞かれない大相撲界、
考えてみれば全然最近ではないですね!調べてみると2006年
の初場所の栃東関以来日本人力士の優勝者が出ていないので
約8年以上にも遠ざかっています。

現在の幕内の関取の出身国をみてみてもモンゴル、ブラジル、
エジプト、ブルガリア、グルジアなどなど

力士も国際的になってきたのは1ファンとして非常にうれしいん
ですがやは日本人の優勝もみたいというのが多くの人の本音では
ないでしょうか?

そこでTV番組で有名になり角界入りの発表もあった
期待の宇良和輝さんの

角界入りへ相撲・宇良和輝のプロフィール!
レスリング、居反り動画

今回特集してみたいと思います。

宇良和樹のレスリング、居反り動画!

宇良和樹 居反り

紹介する宇良和輝さん、まず何がすごいのかというと
従来の相撲の概念を覆すかのような技の数々です

実際に見たほうが早いと思うので動画を貼っておきます。

 どうでしょう?あまり見たことのないタイプですね、もともと
小学校から相撲と並行してレスリングもやっていたようで
そこから足腰の丈夫さと得意技の足取りと居反りが生まれたようです。

ちなみにこの『居反り』という技、大相撲の歴史上ほとんど
見ることがなかった技のようでそういった意味でも宇良和輝さんの
すごさが伝わってきますね。

宇良和輝さんのプロフィールは?

宇良和樹 角界入り

現在、関西学院大学相撲部に所属している宇良和輝
さん簡単にプロフィールを見てみると

 出身地:大阪府 寝屋川市
身長:171㎝
体重:85㎏

出身高校:京都府立鳥羽高校
 大学学部:関西学院大学 教育学部

そして相撲の実力はというと

大学1年生の時に65㎏未満級で大学相撲日本一
なっています。大学相撲は体重別なんですね!

1年生では65㎏未満だと現在85㎏ですので相撲のために
20キロの増量をした宇良和樹さん、食事とトレーニング
の成果で筋肉を維持しながら体重を増やしたのがスピード感
のある相撲の根本にあるんですね!

 

昨年は100kg以上は当たり前、大きい人は140㎏代の
全国学生相撲個人体重別選手権の無差別級で3位になっていて
体格の差を努力で克服しています!

宇良和樹さん角界入りへ!

Sponsored link

教育学部に所属しており、進路としては先生を目指していた
宇良和樹さん。

しかしつい先日大相撲の木瀬部屋に関学大か
らの初となる角界入りを発表しました!

身長171cmと小兵力士として人気があった舞の海関とほぼ
一緒の身長なのでなかなかすぐに活躍するのは難しい
と思いますが焦らずに未来の横綱になってくれるのを
期待しましょう!

他スポーツ選手記事はコチラ

 古閑美保ダルビッシュと破局で結婚、画像は?カップ、実家は熊本?



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量