相葉雅紀が池井戸潤のようこそ、わが家へ月9初主演!原作と違いは

Sponsored Link

 

現在1月スタートのデート ~恋とはどんなものかしらから~
視聴率好調なフジテレビの月9ドラマ!4月からの月9でも
この流れで行きたいと考えているようで強力なコンテンツを用意
してきました。

まずは主演は嵐・相葉雅紀さん!もう説明する必要もないくらい
の人気ですね。シングルを出せば1位、一人一人でもドラマ、
バライティ、情報番組にでていればついつい見てしまいますね。

相葉雅紀さんは現在天才!志村どうぶつ園など多数のレギュラー出演
があるので忙しいスケジュールを綿密に調整しての主演になります!

そこで今回はそんな相葉雅紀さんの

相葉雅紀が池井戸潤のようこそ、わが家へ月9初主演!
原作と違いは?

についてまとめてみたいと思います!

相葉雅紀が池井戸潤のようこそ、わが家へ
月9初主演!

相葉雅紀 月9

2013年ラストホープの医師役を演じて以来の
主演になる相葉雅紀さん。

今回は相葉さんの主演だけでも話題なんですが演じる原作は
池井戸潤さんの ようこそ、わが家へ です。(ドラマ作品名同じ)

相葉雅紀 池井戸潤

池井戸潤作品といえば最近では

「ルーズヴェルト・ゲーム」唐沢直樹主演
「花咲舞が黙ってない」杏主演

がヒットしています!視聴率もいいですね。

そして忘れてはいけないのが恐ろしい視聴率を
たたき出した

半沢直樹ですよね? 最終回の平均視聴率が、関東地区で42.2% 
平成に入ってからのNO1記録を樹立しています!

Sponsored link

池井戸作品はこのように大ヒットばかりです!さらにフジテレビでの
連ドラ化は初めてとなり相葉雅紀さんへの期待も大!

ドラマ内容としては

主人公の相葉雅紀さんが温厚で誠実な会社員。ある日、駅で列に割り込んだ男を注意したところ、自宅への嫌がらせが始まる。さらに、父親は会社の不正行為に気づいたことで窮地に追い込まれ、妹も元カレにしつこく追い回される。

とホームドラマですが少しシリアスな感じになりそうですね!

原作と違いは?

相葉雅紀 月9

ドラマ用に多少原作と内容が違っている月9ようこそ、わが家へ。
まあ小説とドラマでは違いますから脚本の手直しはいつ様ですね。

主な変更点は

・原作はお父さんが主役なんですが主役が相葉雅紀さん演じる
 息子に変更されている。

・相葉雅紀さんの役がドラマでは売れない商業デザイナー。
 人と争うのが苦手で自己主張を貫けず、つい相手に合わせて
 しまう気弱な性格→原作では大学2年生明るくTV局で
 アルバイト中。

性格が真逆になっていますね、普段の相葉さんも明るく元気なので
演じるはどちらというと性格逆の人物になっています。

 

4月が待ち遠しい月9ドラマようこそ、わが家へ。クランクイン
は3月
上旬なので順調な撮影を期待してもうしばらく待って
みましょう!



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量