元SDN48野呂佳代の立候補資格、頭いい?お笑いでM-1出場も

Sponsored Link

 

元SDN48で現在はバライティで活躍中の野呂佳代、第5回AKB48選抜総選挙に
でてみたり、ロンハーで体重が一番重かったりいろいろいじられている
彼女ですが過去にはM-1グランプリにでたりしています。

 image

そこで

第5回AKB48選抜総選挙の順位結果

頭いいの?

お笑いでM-1出場した?

をスクープしようと思います!

 

第5回AKB48選抜総選挙、立候補資格

 g2008101718akbnoro_b

この時はakbで初の立候補制を導入して、OGメンバーも出場可能となり
話題を集めて野呂佳代も過去に在籍していた立候補資格があり出場
していましたが

結果は残念ながら…圏外

しかしtwitterで

結果を今知りました 圏外 でも、本当みんなの愛をかんじることができたし、 応援してくださったみなさんがいるからわたしがいると、思いました。 本当 ありがとう!!!!!

と非常に前向きでファンに報告していました。

 

ちなみに2014年6月7日に行われた第6回AKB48選抜総選挙では
卒業生に立候補の資格がなしに変更されたので残念ですが出場
していません。本人としてはけっこう残念でしょうね。

 

頭いいの?

noro10

TV番組で資格取得の様子も放送されているのですが、勉強の要領は
いいのでしょうか?

 

高校とか大学とかの情報はないんですが、けっこうバライティ
で体型など
でいじられる場面が多いんですが

 

その時に乗りツッコミとかで乗り切ったり気の利いたコメント
を聞いている頭いいなと感じますね。

 

年齢も198310月28日生まれの31歳ですし、MCアシスタントで芸人さんと
組んだりすると進行などそつなくこなすんじゃないでしょうか??

 

お笑いでM-1出場

Sponsored link

 AKB48の中では、本人の希望かどうか明らかにお笑い

担当だった野呂佳代さん。

 

 

雑誌のプロフィールでも「AKB48初の“お笑い系アイドル”」と紹介されていたり
同期の佐藤夏希と「なちのん」を結成してあのM-1にも挑戦してます!

 

しかも2007,2008年と連続ででており結果は2年とも2回戦落ちですが
アイドルが出場するだけでも勇気があるし価値ありますね。

 

 

 

    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ