キング・クリームソーダのマイコの正体、年齢は。新曲動画も。

Sponsored Link

 

2014年4月妖怪ウォッテの主題歌を担当するために結成された
キング・クリームソーダ。アニメと商品と大ヒットで楽曲もすごい
勢いでオリコン最高位4位にランクインするなどヒットとなりました。

特徴は、女性1人と男性2人の計3人で構成されているんですが
メンバーのプロフィールを意図的に公開していないことですね。

23-09b08

その中でも特に人気が高いのはマイコ – ヴォーカル担当
なので今回気になる正体、年齢について調べてみます。

 

あわせて10月29日発売(祭り囃子でゲラゲラポー/初恋峠でゲラゲラポー)が
いきなりオリコン2位なので動画もどうぞ!

 

 

マイコの年齢、身長は?

yjimage

ハスキーボイスで一度聴いたら忘れにくい声のボーカルのマイコですが
子どもの頃に風邪を引いてからこの声、そんなことあるんでしょうか??

 

そしてプロフィールや詳細を探してネット上やtwitterを探してみたんですが
全く情報が出てきません。

 

年齢に関しては20代は確かなんですが、どこの出身とか本名は一切シークレット
みたいです。

なんでも結成理由も妖怪の仕業でミステリー感を出しているらしいんですが
ここまで徹底しているとは正直驚きです!

hqdefault

身長に関しては上の↑画像で見てみると左のmotsu(モツ)が178cmでマイコは
彼の首らへんの身長なのでざっくり25cm引いて153cmぐらいでしょうか?
予想としては150-155cmだと思います、自信はあまりないですが・・

Sponsored link

新曲

 

最後に10月29日発売の新曲祭り囃子でゲラゲラポーの動画になります。

子供向けアニメの主題歌ですしイロモノとして見られますが、
キングクリームソーダのメンバー一人一人の歌のレベルが高いので
いい曲ですし耳に残りますね。

 

まったく情報がないことからマイコはおそらく新人だと思われますが、
メンバー二人すでにアーティストとして活躍してますし、
いい組み合わせの3人ですね。



    
Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量