元ももクロの早見あかり、ハーフ?脱退理由と朝ドラマでの演技力。

 

2011年にアイドルからグループももいろクローバーから女優に転身した早見あかり
当初はあまり活躍できず、逆に所属していたももクロが人気絶頂に。

しかし、2014年はブレイク!!

 

まずは映画『百瀬、こっちを向いて。』で初主演を獲得し、ドラマ
『アゲイン!!』、極めつけは 朝の連続テレビ小説『マッサン』出演
そして フジテレビでの『すべてがFになる』でもキーパーソンを演じて
2014年は飛躍の年になっています。

 

ハーフなの?

yjimage

そんな早見あかりさんですが、その外見からよくハーフ?といわれることが
あるみたいです。

 

結論からゆうと

確かに日本人離れした外見をしてますが、ハーフではありません。
ももクロメンバーの一部も加入した時、ハーフだと思ったそうなので
ファンやTVで見た人は間違えてても仕方ないですね。

そういえば自己紹介の時も英語を喋ってたのもこういった噂が生まれる一因
でクールビューティが売りだったので本人としてはわざとミステリアスな雰囲気
を印象付けたかったかもですね、ただでさえメンバーの中では美人さんだったので。

 

脱退理由

yjimage1

脱退理由に関してはいろいろゆわれていますがやはり一番の理由は
単純に、彼女が元々アイドルより女優の道に進みたかったのが原因です。

一方で個別握手会でメンバーの人気のバロメーターになるわけの列の長さも
他のメンバーよりいつも短かっかたりして、自分でアイドルには向いてないと
の思いもあったかもしれないですね。

 

まあいずれにせよ2008-2011年まで短くない期間メンバーの一員として
頑張ってきただけに1つの理由だけではなさそうですね。今でも元メンバー
とは仲良くしているだけにネガティブな脱退の印象はいっさいないです。

 

演技

Sponsored link

現在、NHK朝の連ドラ「マッサン」に出演中の早見あかり。役どころは
玉山鉄二さん演じるまっさんの 妹(亀山すみれ)役で出演していて、
重要な登場人物でセリフの数も多くなっています。

 

 

女優になったばかりのころの感想は、台本棒読み感は若干ありましたが
最近、日に日にに力をつけてきた事もあって

 

 

個人的にはセリフもすごい自然にこなし、見ていて単純に感情移入できます!!

 

まだまだ放送が残っているので、朝ドラ終了後にはもっともっと評価
されていると予想します。

スポンサーリンク


オススメ記事はこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です